まみろうチャンネル

2016年10月、全労済ホールスペース・ゼロで上演された舞台「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」を観てきました。

30代の頃かな?週刊SPA!という雑誌を定期的に読んでたのね。そこに、原作者の北尾トロさんが、他の方の漫画のキャラクターで出てらしたんです。

それでなんとなく名前を覚えてまして、この「裁判長!」が話題になった時に、読んでみようと思ったのでした。

座り仕事をしている関係で、椅子は良いものを選ぼうと考えておりました。

今年(2017年)、旦那さまが自分用の椅子を買い直すというので、そのついでに私の椅子も買い直すことに。

それまで使ってたカシコチェアも良かったんだけど、カシコチェア買った時に家具屋さんで見た椅子が忘れられなくてですね。

紀伊国屋ホールで上演中の「サバイバーズ・ギルト&シェイム」を観てきました。

テーマは重い。すっごく重い。のに、楽しくて笑ってしまう。

そして観終わった後にはしみじみと考え込むという、素晴らしい作品でした(喜)

ここ数年、大阪へよく行くようになりました。

関西の知り合いも増えましてね。お知り合いのおひとりが、お店を開店なさったというので、ご挨拶がてら行くことに。

そしたら、たこ焼き大好きな息子が「オレも大阪へ行ってみたい」という。

天王洲銀河劇場で2016年10月30日まで上演中していた、舞台「鱈々」を観てきました。

主演は藤原竜也さんと山本裕典さん。ふたりは狭い倉庫で働く男たち。

その静かな生活に入り込んで、2人をかき乱す女性に、中村ゆりさん。

いきなり顔で失礼(笑)

いや、他に話題に合う写真がなかったんで、自分大好きなわたくしらしく自撮りしてみた(゚∀゚)w

大阪で観劇するついでに、劇場近くのホテルにお泊りすることにしたわたくし。

なるべく近くのホテルを探し、決めたのがクロスホテル大阪でした。

大阪松竹座から徒歩2分、ほぼ直線移動で迷いようナシ!(※方向音痴には重要

というホテルでございまして、大変快適に過ごしてきましたよん。

2016年9月、大阪松竹座と新橋演舞場で公演されていた、舞台「ガラスの仮面」を観てきました。

ってか、夢中で通ってたら、公演が終わった(汗)
公演中に書かないと宣伝にならないじゃねーか。

いえ、わたし松竹の人でもフジテレビの人でも、白泉社の人でもないんですけどね。

新宿の紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAで2016年9月24日まで公演されていた、ミュージカル「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」を観てきました。

韓国発ミュージカルらしく抒情的かつ激しい曲が多く、プロジェクトマッピングがすごいと評判だったこの作品。

携帯電話を買い替えるとき、キャリアのショップに行くのが一般的かと思います。

私もずっとそうしてたんだけど、今回オンラインショップで電話機を買い、機種変更してみました。

拍子抜けするくらい簡単だった(笑)

パンティって何語なんだろうって思ってたら、panties で英語なのね。フランス語とも聞いたんだけど、それはガセだった(笑)

さて今や、男性向けのポルノでも耳にしなくなった

「パンティ」

もともと、女性が口にしてるの聞いたことないけど。

ここ10年くらい?は全く聞かなくなりましたねぇ。

帝国劇場で公演中のミュージカル「王家の紋章」を観てきました。

浦井健治くんがメンフィス、濱田めぐみさんがアイシスと聞けば、それだけで行かない訳にはゆかぬ。

しかもライアン、彼方さんだし。

2016年8月19日、都内某所で行われた「ミュージカル フランケンシュタイン」の製作発表記者会見へ行ってきました。

応募総数約5千通もあったんだそうで・・・200人の中に、よく入り込めたなと自分で感心したわ。

もう、今年は何も当てられないかもしれない(笑)

2016年6月、シアタークリエで上演された「ラディアント・ベイビー キース・へリングの生涯」を観てきました。

東京千秋楽の直前に、主演の柿澤勇人さんが怪我されるというアクシデントがあり、大阪公演は中止に。

私はたまたま、そのケガした回を観てました。

2016年6月、新国立劇場で公演された「あわれ彼女は娼婦」を観てきました。

主演は浦井健治くん・蒼井優ちゃん。演出は栗山民也さん。そりゃ観るに決まってる(笑)

原作戯曲は学生時代に読んだことがあると思ったけど、ほとんど覚えてなかったわ~

このページの先頭へ戻る