まみろうチャンネル

私の愛する小西遼生さんが現在所属している、キューブは今年創立20周年だそうでございます。

その20周年記念作品「魔都夜曲」が2017年7月から上演されておりまして、それに遼生さんも出演されておりました。

当然、観に行くわけですが、好きな役者さん多いなキューブ。と改めて思った。声のいい役者さんが多いのね~

人生の3分の1は眠っています、ってどこのCMでしたかね。

最初に見た時は、

「そういやそうだわ~だいぶ長い時間、睡眠に費やしているものね」

って思ったもんです。

でも50代にもなるとね、思い知るわけですよ。

気になった舞台は、時間が許せば観に行こうと思っている まみろうです。

ミュージカル「パレード」は、どうするか結構、迷ってた作品なんですけどね、実は。

見逃さなくて本当に良かったと心から思ってます!

わたくしは元々ハイヒール好き。

ですが息子が未就学児だった頃までは、ヒールは避けてましたね。

急に走り出す息子を追わなくちゃならないんで。

そんな息子ももうティーンエイジャー。

追いかけて走ったところで、とても追いつかないし、だいたい今となっては危機察知能力も息子の方が高い。脊髄反射もよっぽど速い。

音楽を聴くイヤホンって、昔から今みたいに高性能だったんでしょうか。

わたくしは電車・バスなどで通勤をしたことがなく、学生時代には音楽を持ち歩くツール自体が無かった(時代・・・)

いや、あったんですよウォークマンは。当時発売されたばかりのね。カセットテープ入れるヤツw

さて美白とシワ対策の話。

わたくし、若い頃は脂性肌だと信じておりましてね。

同時に、脂性の人はシワにならない、なんて話も信じてましたが、この歳になって裏切られておりまして(笑)

まずね、ちっとも脂性肌じゃなかったのよね~。

50代も半ばにさしかかってまいりました まみろうです。

年々、「なぜもっと早くスキンケアに興味を持たなかったのか・・・」

と鏡に向かって自問自答する日々が増えておりますが、

同時に「今さら言ってもねぇ」と諦念も襲って参ります。

わたくしよりお若い皆様は、しっかりスキンケアなさいませ(涙

2016年後半から2017年3月まで観た、お芝居の話の続き。
(前半は>>コチラ

2016年12月半ば、DDD青山クロスシアターで上演されていた「Take me out」を観ました。

時間が出来たらブログの更新しよー

とか思ってたら全く時間が作れなくて困ってしまった52歳まみろうです。

年齢とともに、1日に出来ることの総量が減るもんだわねぇ。

ほほほほほ(弱笑)

私の愛する小西遼生さんのお誕生日は2月20日。

昨年は行われなかったバースデーライブですが、今年2017年は行われました!うれしいぞ!

名古屋・大阪で合計3公演、基本的に公式FC「遼生類」のメンバー限定で行われました。

日生劇場で公演中のミュージカル「フランケンシュタイン」を観てきました。

韓国で作られたこのミュージカル、初演・再演ともに、かなりの人気でロングランされていたそうですね~。

日本版上演が決定、しかも私の愛する小西遼生さん(もはや おなじみのフレーズ)が出演されると発表されて以来、楽しみにしておりました!

2016年10月、全労済ホールスペース・ゼロで上演された舞台「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」を観てきました。

30代の頃かな?週刊SPA!という雑誌を定期的に読んでたのね。そこに、原作者の北尾トロさんが、他の方の漫画のキャラクターで出てらしたんです。

それでなんとなく名前を覚えてまして、この「裁判長!」が話題になった時に、読んでみようと思ったのでした。

座り仕事をしている関係で、椅子は良いものを選ぼうと考えておりました。

今年(2017年)、旦那さまが自分用の椅子を買い直すというので、そのついでに私の椅子も買い直すことに。

それまで使ってたカシコチェアも良かったんだけど、カシコチェア買った時に家具屋さんで見た椅子が忘れられなくてですね。

紀伊国屋ホールで上演中の「サバイバーズ・ギルト&シェイム」を観てきました。

テーマは重い。すっごく重い。のに、楽しくて笑ってしまう。

そして観終わった後にはしみじみと考え込むという、素晴らしい作品でした(喜)

ここ数年、大阪へよく行くようになりました。

関西の知り合いも増えましてね。お知り合いのおひとりが、お店を開店なさったというので、ご挨拶がてら行くことに。

そしたら、たこ焼き大好きな息子が「オレも大阪へ行ってみたい」という。

このページの先頭へ戻る