小西遼生さんのバースデーライブ2019へ行ってきました

行ってまいりました、私の愛する小西遼生さんのバースデーライブ。

小西遼生Birthday LIVE2019、今回の会場は横浜ランドマークホールでした。

思えば私が初めて行った遼生さんのバースデーライブの会場はラドンナ原宿だったなぁ。

チケットが確定しなくて半泣きになりながら電話かけたっけ(遠い目

今は大きな会場でやってくれるから、あんな思いはしなくて済んでるなぁ~ありがとう。

 

さてライブの日は、遠方からのお友だちとお昼を食べたりするのも楽しいたのしい♪

さんざんおしゃべりして開場時間を待ち、時間になったらいざ会場へ。

そうして場内へ入り、準備していたら通路でベネチアンマスクを着けた遼生さんとすれ違う。

なんですかその怪しさ(笑)

元が並外れたハンサムだけに、アラン・ドロンの怪傑ゾロみたいでしたわ~今、金髪だしw

 

そうして、開演前に会場内をウロウロするのは定着路線なのか?いや、嬉しいですよ

謎のマスク姿で会場内を歩き回り、あちこちでツッコまれたりツッコんだりしていた遼生さんw

近くにいてくれるのはすごく嬉しいし、嬉しそうにしてる人たちを見るのも楽しい!

彫りが深いからマスク似合うわ~でも怪しさは否めないわ~

などと眺めておりましたら、おもむろにステージに上がる。

昼の部は「ペンライトの使い方を教えに来ました」と言ってました。

しかし客席のペンライト職人ぶりに安心したのか、夜の部は説明がありませんでしたw

 

ペンライトね~、今回のライブグッズで販売されてたわけですが

これがめちゃめちゃ使える子で!!

振ったり突き上げたり楽しかったぁ~

遼生さん自身も気に入ったらしく、ブログに

「次も持ってきてね♪」

と書いてました

小西遼生『ありがとうございました』
小西遼生BirthdayLIVE'19おかげさまで楽しく幸せな時間を過ごせました♪来てくれた皆さんも楽しい時間を過ごせたかな?いつも舞台に立つ時、昨日みたいな…

さて、そしてベネチアンマスクの遼生さん。

(自称変態仮面((ヘン・タイですとも言ってた)、ステージで何をするかと思えば

2018年の「原音ライブ」でもやったTRIPのコーラス

♪あぁん の稽古をつけにきたのでしたw

なぜ!

なぜ客に喘ぎ声を出させたがるのか!!

そんな役者ほかにいる?(笑)

ってか、個人の嗜好が丸わかりな気がするんだがいいのか遼生。

私はいいぞ。見本をください、もっと←

 

原音ライブの際と同じく、見本をやってくれて練習しましたが、これがやっぱりなかなか難しい。

今回のライブではコーラスの久保田陽子さん・鈴木佐江子さんも、このTRIPのコーラスをやりますから!というんで心強かったの。

でもさ!

実際TRIPが始まったら、おふたりのコーラスがカッコ良すぎて!

出る幕ありませんでしたよ(゚∀゚)w

正しい音程の、高いコーラスってカッコいいわ~

自分ではできないから、しみじみ思っちゃう

さてさて、ひととおり喘ぎの稽古(?)も済み。

ベネチアンマスクの並外れたハンサムは退場。

ほどなくバンドメンバーの方々がスタンバイして、さぁはじまります!

 

1曲め、なにかなーアレかなコレかな?とワクワクしてたら

♪ハッピーバースデー から始まったので喜ぶわたしたち。

しかしハピバソングが着地する前に!曲に突入いたしました(笑)

 

TRIP

原音ライブではギター1本(ファンの あぁんコーラスつき)でシンプルに歌いましたが、今回は初披露の時と同様、バンド編成。

そしてプロのゴージャスコーラスつき。

ああやっぱりこれ良き~

サビの♪どーこーへいこー にかぶるコーラスが特に好きなのです!

TRIP、音源化待ちます。伏してお願いいたします。ハチ公ばりに待つわ。

 

オピウム・ラヴァーズ

誰にも何にも言われなくてもペンライトの色をだいたい揃えて振り回す私たち。

立って踊ってペンライト振って、かなりカロリー消費しましたw

これはCD「飛魚」に入ってるってこともあり、一緒に歌おう!って言われたら張り切るよねー!

もしまだCDをお持ちでない方がいらしたらコチラでぜひどうぞ →>>小西遼生FC:遼生類

 

ヘイマスター

おなじみの曲だけど、またちょっと違って聞こえるのが不思議。

間奏のピアノがカッコよくて~そしてピアニストさんがアツくて楽しそうで!

ステキだったなぁ~

ここまでの3曲でペンライトを持つ腕がけっこう張り張りだったのは内緒ですw

 

君に幸あれ

これも2018年夏のライブで初披露された曲。

あの時はギターだけでしっとり始まったけど、今回は最初から

「ノッて!」ってサウンドでスタート。

夜の部ではコーラスレディースがペンライト先導してくれて、かーなーりー楽しかった!!

 

ここでちょっとMC。

バースデーライブが開催できると自分も嬉しい、ペンライトは皆んな使いこなせててすごいって話から次の曲へ

 

ウソツキ

はい、2018年夏のライブで初めて聴いて、わたくしがアタマおかしくなったあの曲です←

なんとなくだけど、夏のライブで聴いた時よりテンポがゆっくりだったような。

その分ネットリ度が増しておりましたぁあああ

たいへんよろしゅうございましたありがとうございますわかがえります(※個人の感想です

ドラムとギターがね、チョーかっこいいの!

 

孤独の月

新曲でしたー!

サビがすごく頭に残ったのよね。歌詞が定かでないのだが。

ミッドナイト・ブルー だった?
ミッドナイト・ブルームーン だった?
ミッドナイト・ムーン だった?

そんな感じでした(雑

出だしの 5~6音の言葉が続く感じも、だいぶ好き~

あとひきずるような終わり方も。そんときの表情も。

・・・なんだよ結局ぜんぶ好きなんじゃん←

これね、寂しげな曲ではあるんだけど、なんか強かったの。

「ふだん強い人の寂しさ」を感じる曲でした。

 

この2曲はどんなとこから作ったか、って話から寂しい女、寂しい男の話に。

結婚しないの?してないの??って聞かれる歳になった・・・ってしみじみ話しててちょっと笑ったw

 

飛魚

コーラスから始まる飛魚は新鮮だったー。CD収録のストリングスver.に耳が慣れてるからなのかな。

大島吾郎さんの声、好きだなぁ私。特殊効果ボイスも好きですが、フツーのコーラスが特に好き。

欲を言えば初っ端のコーラス、遼生さんにも参加して欲しかった、と思いましたわん

 

たが為に

2018年夏のライブでも原音ライブでも聴いてた曲ですが、今回はオルゴールっぽいピアノで始まるアレンジでした。

個人的には終盤の、ノイジーなギターがあるほうが好みなんだなって再確認。

 

今年の1月に出演していたグレートコメットの劇中で、ヴァイオリンをちゃんと弾いてたんだよって話から、37歳は挑戦の年にしたいと。

ひとつ挑戦、ピアノを弾く!といって弾き語りで

 

六月の雨

ポロロンギターの印象が強かったこの曲、ピアノで聴くのは新鮮でしたわ。

途中でコーラス入ったとこでなんかね、泣けてきた。

歳のせいか涙もろい(゚∀゚)

遼生さんのピアノを聴くは、高槻での夏のライブで特別にちょっと弾いてくれて以来。

この時ね

2015年7月、小西遼生さんのLIVEに行ってきました
2015年7月19日から7月25日にかけて、ラドンナ原宿と1624TENJINで行われた、小西遼生さんのLIVEに行ってきました。 遼生さんはずっと所属されていた事務所を 5月末に退社されておりまして、そのお知らせを聞いたとき一番初め...

上達してましたよ!ってどの立場で言ってるのか自分でもわかりませんが。

ピアノを弾く手がよく見えたのも嬉しかったなぁ。挑戦し続ける姿勢はステキ。また弾いて欲しい!

 

さてここで、皆さんにもひとつ挑戦してほしい、って話からコーラスの練習に。

未完成の新曲を一緒に完成させてね!つって、次の曲のサビのコーラス ♪らーらーらー を歌わせてもらいました♪

 

フェアリーソング

可愛らしくて不思議な曲だった~ミュージカルの中の一曲、みたいな感じの。

コーラス隊の皆さんの特殊ヴォイスも、子どもに言って聞かせるような歌い方も良かったなぁ

でもサビ以外のところは歌うのが難しそうだったわ。

ラストのひゅうーーんって上がるとことか。そこからのギターも好きだった

また聴きたーい!

あと 歌詞に出てくるおまじないみたいな言葉が、聞き取れずわからなかったので知りたい!

 

感じてきちゃう

さぁラストスパートです!って感じで盛り上がりました!

 

ま、いっか

原音ライブで初披露された曲なので、バンドサウンドで聴くのはこれが初めて。カッコよかった~ん

苦しげな表情で歌うとこがありましてね・・・大好物なんですよ・・・それを鼻息荒く凝視しつつペンライト振りまくっていたわたくし。

さながら鬼神のごとき様相だったろうと思いますわ!

♪まーいーっかー、いーっかー

ってコーラスもキレてて良かったよ!

 

恋のはじまり

これはもうね、お約束で楽しい!マイクをスタンドから外し、ステージを降りて通路を歩きながら歌う遼生さんに客席も大喜び。

サビでペンライトをふりふりして楽しかった!!

曲中でメンバー紹介も。

ベース沖山優司さん、ドラム白根賢一さん、ピアノ浦清英さん、ギターとコーラス大島吾郎さん、コーラス鈴木佐江子さんと久保田陽子さん

・・・あれ?それしか居なかった??(゚∀゚)

そうとは思えないくらいの迫力サウンドだったわ!

 

グリーントンネル

ペンライトをグリーンか白にしてね!という促しがあり、ここでしっとりした曲がくるということは・・・

もうすぐ終わる流れよね、とじんわり寂しく。

小さく歌ってる人もたくさんいたよん。

 

バイバイ

はい、予想通りラスト曲きました~

バイバイはずーっと以前にリリースされたアルバムに収録されてる曲でおなじみ。でも飽きないなぁ。って私はリリース当時から知ってたわけじゃないけど。良い曲よね。大好き。

ペンライトを高く掲げて揺らすの楽しかったなあ。遼生さんも持って、揺らしたりしてた。

 

一度ひっこんでかーらーのーアンコール

 

TICTAC

なんだか久しぶりに聴いたような気がしちゃったな。原音でやらなかっただけなのにw

サウンドがなんていうの?ソリッドというのか・・・シンプルなのに力強くて、めっちゃカッコよかったよ!

そうして夜の部ではですね、歌が始まるところで突然演奏がストップし、みんなで歌いました!

♪ハッピーバースデー

歌えたよ、歌えた~!嬉しいな!!

♪でぃーありょーせー、はーぴばーすでーとぅーゆー

の直後にドラムが入ってすぐ曲に入り、遼生さんが「ええっ」てなったのには笑ったw

「バースデープレゼントに、みんなで歌ってくれ!」

と遼生さんに言われ歌いまくるわたくしたち。

ああしあわせ~たのしかった~思い出していま泣きそう(涙

遼生さんも幸せだったに違いない。

「写真撮りたい」って言って撮ったもんね(笑)

 

カメラマンさんが撮ってくれたんだけどね。

最初「チーズ」って言って撮ったらカメラマンさんから

「ちょっと元気ない」

ってダメ出しくらった(笑)

じゃあなんていう?りょうせい??つって「りょーせーいーーー」でパシャリ。

今度はOKでしたw

 

アンコール後、歌い終わったら遼生さんだけが退場し、バンドメンバーだけで「おやすみ」を演奏。

その後佐江子さんのアナウンス

「本日はご来場ありがとうございました。以上をもちまして本日の公演は終了いたしました」
「小西遼生グッズロビーにて絶賛発売中でございます。すでにお持ちの方もお友だちにひとつ」

で、終了。

 

したと思ったら!

ホワイエでちゃっかり、ギターを持ってたたずむ遼生w

お見送りができないので、代わりにと言って「おやすみ」を歌ってくれました!

時間はタイトでスタッフさんたちも大変だったと思うけど、本当に嬉しかったな~ありがとう。

そしてね、夜の部のラスト、本当に最後の最後にどなたかの発声で、ファンのみんなで♪ハッピーバースデーを歌えたの。

♪はーぴばーすでー

ってはじまったら、両手で顔を覆って天井を仰ぎ、壁にもたれかかった遼生さん。

自分はサプライズ好きなくせに、されるとくらうのね(笑)

歌えて嬉しかったなぁ。発声してくださった方ありがとう。感謝です!

 

原音ライブの時も思ったけど、聴く側が集中する空間ってとても尊い。

「ありがとう」と「好き」、「たいせつ」しかない空間に身を置くと浄化される気がする。

今のところ、私は遼生さんのライブでしか味わってない感覚です。

これからもずっと味わえるといいな。

楽しかった!しあわせでした~!

コメント