舞台「ガラスの仮面」の製作発表記者会見に行ってきました

2014年に青山劇場で公演された、舞台「ガラスの仮面」が2016年に再演されます。

前回に引き続き、私の愛する小西遼生さんが速水真澄役で出演されるので、楽しみに待ってるとこなんだけど、6月某日Twitter上で突然、

「制作発表記者会見にオーディエンスとして参加の方を募ります」

と告知が。

「なんで急に言うのよ!」

と文句いいつつ、申し込みました。するとどうでしょう、当選して行けたよ!!(狂喜)

十二夜の稽古場見学同様、狭き門でも入り込めるのは、きっと落選した私の機嫌の悪さを恐れた主人が、天へ祈ってくれたに違いない。ありがとうあなた。愛してる。

 

さて制作発表記者会見は、銀座の某所で行われました。

 

立派な会場で、会見が始まるまでは用意された美味しい珈琲をいただきつつ待つ。

準備の都合で予定時間よりちょっぴり遅れてスタート。司会はフジテレビアナウンサーの佐々木恭子さんでした。

ここからはTwitterで呟いた内容を転載しますね~

 

真澄さまの扮装で現れるかな?と思ったらそんなことはなく、黒シャツに黒ネクタイ、黒スーツと黒ずくめだった遼生さん。

まあ普段通り、美しかったです(笑)貫地谷ちゃんキレイだった~菩薩のようだった

 

桜小路優役の浜中文一くんが、自分の役名を「桜小路くん」って言うのがツボだったの(笑)

 

 

 

 

 

東京のトークショーについては、後日公式の発表をお待ちくださいとのことでしたよん。

 

写真を撮られ慣れている方って、瞬時に静止画用の表情が出来るんだなーってしみじみ思っちゃった。皆さん当然、美しくとどまりつつ、自然なお顔。

遼生さんは喋ってる時は目をぐっと開けてるのに、写真撮られる時はなぜか流し目風味になるのね(笑)

 

お芝居のストーリーが、変更点はあるけど前回と同じなのか、まったく違う話なのかは知りたかったな~。

 

入場の時にね、注意事項と資料をいただいたんだけど、封筒の中にこれも入ってた

 

なりきりアイマスク(笑)愛用したいと思います。ありがとうございました~

2014年のガラスの仮面は、期待以上に良いお芝居だったのよね。その時の感想はコチラの記事で ⇒ 舞台「ガラスの仮面」を観てきました

2016年版も楽しみにしてます!

スポンサーリンク
観劇・映画
スポンサーリンク
まみろうチャンネル

コメント