まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > 観劇・映画 > 2012年のまとめ的な話─お出かけ編─

2012年のまとめ的な話─お出かけ編─

2012年にはイベントや旅行など、あちこちへお出かけもしました。

近場で見た映画なんかは除くとして、観に行ったイベントやお芝居、旅行をまとめてみます。

なんと言っても今年は、「行先を間違えて予約した家族旅行」でしょう!

「鳥取砂丘を見に行こう」っつってんのに島根にお宿を予約して出かけた旅行。
楽しかった(笑)
>>島根に旅行に行ってきました1
>>島根に旅行に行ってきました2

この件で家族の中には

「コイツ(私のことよ)に仕切りを頼むと予想外のことになる」

という認識と、

「でも結果的に楽しいからいいか」

という認識が植えつけられたことは間違いないわね~ほーほほほ

しかし島根は良かった。行った時期も良かったんだろうけど、本当に良かった。またぜひ行きたいです。

泊まったお宿の食事があまりにも良かったので、2013年のおせちはそのお宿「なにわ一水」さんで頼んじゃったよん。

お芝居は2つ観に行きました。

3月には地球ゴージャスの公演「海盗セブン」
>>地球ゴージャス公演「海盗セブン」を観てきました

春馬くんステキ。真央さん可愛いらしすぎ(笑)

11月にはAAAの西島くん主演の「里見八犬伝」を観に行きました。

舞台演出も派手だったし、役者の皆さんは熱演で良かったけど、いかんせん「南総里見八犬伝」自体がものすごく長い話。

限られた上演時間で表現するため、どうしてもあちこち端折った感が否めずその点はちょっと残念でしたね。

冒頭なんて、まるで昼メロみたいだったし(笑)

殺陣は多いし、稽古はさぞかし大変だったろうなぁ・・・と思いつつ観てました。

お芝居以外では、4月に「大友克洋原画展」へ。
>>大友克洋原画展に行ってきました

絵の素養なんて無い私ですけど、それでも描き手のパワーというか、「表現したい欲求」って強くこちらに迫ってくるのよね。

いやホント、圧倒されました。

11月には家族で「チョコレート展」へ。

楽しくキレイなチョコを観て楽しんできましたわ。

そして最近ですけど、12月26日にはパシフィコ横浜で行われた「SUPER ハンサム LIVE 2012」に行ってきました。

面白いのはこのイベント、チケットにね、座席番号が書かれていないのよ。

転売を防ぐためなんだろうね。当日行ってみないとどんな席だか分からないという。

それで「どんな席かなー」とドキドキしながら行ったら、出てきた座席番号が「1階16列35番」。

このイベントの時は列が9番から始まっていたので、前から一桁列めで、予想外に前の方だったの!!

肉眼で健くんの顔が見える!!

いやーコーフンしたね(笑)

若いお嬢さんが多いけど、私くらいの年代の方もたくさん行ってました。家族連れの方もいるし、男性の方も少ないけどいましたね。

予想外に席が前の方で、「ひょっとして間違ってないか」と不安になり近くの席のお嬢さんに確認するわたくし。

年代的には私の子でもおかしくないような娘さんと

「誰のファンなのー?」

とか言って盛り上がるのはとても楽しいわ!

イベントが始まったら、みんな舞台に釘づけだけどね~

本業は俳優の皆さん、歌ったり踊ったり胸キュン一言を言わされたり、ホント大変だろうねこのイベント(笑)

わたくしは健くんと航生くんが「キューティーハニー」を歌いだした時に一番アガりましたね、ええ。

夜7時からのイベントで、私の住んでる埼玉県吉川市からは横浜は結構な距離。と、いうことで、泊りがけで観に行ったのです(笑)

パシフィコ横浜の隣にある、横浜グランドインターコンチに泊まったのよん。

なかなかの眺めのお部屋で良かった

イケメンを見るためにひとりでダブルのお部屋に泊まるわたくし(笑)

ゆっくり過ごすためにお部屋まで取ったのに、コーフンして全然眠れなかったっつうね(笑)

イベントやお芝居に出かけていくのって、正直もう面倒くさいなーって思うこともあるのよね。

でも、気持ちが高揚することって日々生活しているだけではなかなか起きないでしょ。

楽しい事は向こうから「お待たせ~」とはやって来ないので、こちらが楽しみを見つけて出かけて行かねばならないのですわ!

だからこれからも出かけて行きたいと思うの。どんなイベントでもいいから、興味を惹かれたら行ってみる。まわりが若い子だらけで気が引けても、出かけてみれば楽しいよ!

と、いうわけで今年もあれこれお出かけして楽しみました。

来年も旅行は行けるか分からないけど、舞台は2つチケット取ってます。

2013年も思い切り楽しむぞー

  カテゴリー:観劇・映画  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ戻る