まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > ダイエット・美容 > 家庭用脱毛器 > 毛の話、またしてもいいスか

毛の話、またしてもいいスか

2011年の野望は顔脱毛とブラジリアンワックスでした。

前回の顔とワキ・脚の脱毛の話に続きまして、今回はブラジリアンワックスの話なんですけど・・・

前回の記事同様 オバちゃんの毛の話なんて聞きたくないよ!という方はお読みになりませんように。

ちなみに今回は、写真はありませんのでご安心ください(笑)

それでブラジリアンワックスなんですけど、実施できておりません。いやー、やっぱなんか、度胸がなくて。

ブラジリアンワックスというのは、いわゆるデリケートゾーンの脱毛法のひとつでございます。

ワックス、つまり液状に溶いたやつで毛を覆い、乾いたらベリッと剥がす。ワックスが毛をがっちり捕まえるので、一緒に抜けるというわけです。

痛いよね~絶対痛いよね~!?

ビキニゾーンとデリケートゾーンの違いが分からないという方もいらっしゃいますが、ビキニゾーンってーのはVゾーンともいう、体を正面から見たときに見える部分。

デリケートゾーンはIゾーン・Oゾーンともいう、性器や肛門の周りのこと。

ブラジリアンワックスはV・I・Oどこでも脱毛できるのが特徴です。

 

なんでブラジリアンワックスって言うのかというと、ブラジルの方はカーニバルの時などにとても小さな下着を着けるので、アンダーヘアをすべて処理してしまう、もしくはとても小ーさな形に整える習慣があるんだそうな。

それをきっと、ワックスで処理するのかな。それでブラジリアンワックスという言い方がアメリカで広まったんだって。

でも近年ではブラジル政府が「ブラジリアンワックスって言うのやめてくんない?」と申し入れしてるとかで、ビキニワックスって言い方を定着させようという動きがあるそうな。

私の年代ならすぐさま「特殊浴場の呼称みたいだ」思い浮かぶわね(笑)

 

で、なんでブラジリアンワックスをやってみたいと思ったのかって話ですけど、私も40代前半まではそんな気持ちはなかったんですよ。

アンダーヘアはまぁ、伸ばしっぱなしってこともないけど短く切っておくくらいで、特に困ることもない。

最近の若いお嬢さん方はハイジニーナと言って、アンダーヘアも全部処理する方も増えてるようですが、あんまり完璧に処理してあるのもなんか玄人みたいでヘンじゃないかと。

そんな風に思ってたんですけど、ある日ふと気づいてしまったんですよ。

アンダーヘアに、白髪がある。

というか、これから白髪の方が多くなるのではないか。

汚くない!?

ただでさえ清潔な場所じゃないのにさ~、あんなところがごま塩状態だなんてあまりといえばあんまりじゃないスか。

なのでいっそ処理してしまおうかと思ったわけですよ。

 

一番いいのは自分で処理できることなんですけど、持っている脱毛器、ノーノーヘアにしてもイーモリジュにしても、Vゾーンは処理できますがIゾーン・Oゾーンには使わないでくださいとある。

メーカーが推奨しないことはやらない方がいいに決まっているし、ワックスなら自分でできるかな・・・と思ったんですけどね。

貼っておいた湿布を剥がしただけでミミズ腫れになる私には、どうにもハードルが高すぎるのです。

だって絶対痛いだろうしさ・・・目に浮かばない?

乾いたワックスをおっかなびっくり端から剥がして、案の定痛いからしばし躊躇、でもそのままにしておくとドンドン乾いて痛くなってくるから思い切って一気にバリッ!!

「っうぇっぁああああああ!!」

と叫んで股間を抑えながら畳の上を転がり回り、

「ママどうしたのー!?」

と駆け込んで来ようとする息子を、虫の息で

「ううんなんでもないのママは大丈夫!あっちに行っててね!」

すぐさま保冷剤をハンカチでくるんだやつで股間を冷やしつつ、天井を見上げて涙を流すまみろうであった。

とかさ。ね、想像に難くないでしょ!?

 

私は摩擦や圧迫に弱くてすぐに肌が かぶれたようになるから、後から腫れると思うしね。

サロンでやってもらえばそこまで痛くないのかといえば、やっぱり痛いらしいのよ(笑)

口コミとか見ても、「痛いけど一瞬だから、後のキレイさを思えばガマンできる」とか。

やっぱ痛いんじゃーん!

なのでブラジリアンワックスは諦めたというわけです。手持ちの脱毛器でも処理はできないから、脱毛サロンで処理してもらうのがいいのかな。

V・I・Oラインはミュゼとかピュウベッロでやってくれるみたいだけど、ピュウベッロは知人に行ったことがある人がいないのよね。

「ミュゼプラチナム」は妹も通ってるし、処理してもらうとしたらミュゼに行くかも。

と、いうわけで2011年の野望は2012年に持ち越されるのであった。って話でした。

処理したら話、聞きたいですか?・・・もういいか、毛の話は(笑)

  カテゴリー:家庭用脱毛器  


2 Comments »

  • デリケートゾーンの毛量が多いのがコンプレックスだった
    友人が今年の夏、ブラジリアンワックスに勇気を出して
    挑戦したみたいなのですが、やっぱりはがす瞬間は
    「あひゃぁ!!!!!!」ってなったみたいですね。

    確かに、たった一本あの周辺の太い毛を指で
    引っ張ってみただけでもかなり痛いのに
    それをごっそりテープで根こそぎ取り除くって・・・
    どう考えても痛いですよね(笑

    友人の場合、皆から口を揃えて痛い痛いと前評判を
    聞いておかげで、『覚悟していたよりは痛くなかったし、
    なによりこの仕上がりのツルツルが大満足だから我慢できる!』と言ってましたが、特別敏感肌等、肌にトラブルが普段ない友人でも、少し内出血をして赤みが出たそうです。

    私の場合、今現在はまたしぶとく生き残っていた毛がある程度生えそろってしまったのですが、
    一時期レーザー脱毛でVIOすべてツルツルだった時がありました。
    生理や下り物によるムレや嫌な臭いが軽減されて快適でした。
    アンダーヘアがつるん♪としていて、パンツの中がスッキリしている感覚は、何とも言い表せないぐらい気持ちよかったです。

    またやりたいけど、あっちもこっちもって欲が出てきて金銭的にキツくなってやめてしまい、「いけない!」と我に返り今はやめましたが、
    毛を完全に消失できて痛くない技術があったら飛びついてしまいそうだわ・・・(笑

  • >ぶにゃさん、いらっしゃいませ。

    おおー!お友達の勇気に拍手です!!

    でもやっぱり内出血とかするんですよねぇ。私絶対炎症起こすと思うんですよ(怖)思いきれないなぁ~

    ぶにゃさんったら時代の最先端をいってらしたのね!ほうほう、やっぱしスッキリして気持ちが良いのですね!?んー、やっぱり処理したいなぁ。

    レーザーも痛いみたいですよね・・・。とりあえずカウンセリングに行ってきます。「こんなに多くちゃ無理です」とか言われませんように(祈)

    コメントありがとうございます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ戻る