巻きつくリング

もともと、アクセサリーで一番好きなのは指輪でした。

職場で、指輪だけは自由にしていい決まりだったってこともありますけど、石がついていないシンプルなのが好きで、そういうのがたくさんありました。

宝石がついてるようなものは、石が取れちゃったり傷がつくのがイヤだったんで、持ってなかったんですよね。

で、スワロが好きになってからも、なんとなくその延長な気分で、リングは買わないでいたんですけど、これは一目惚れして買いました。

指に巻き付く感じのリング

存在感すごいでしょw

 

これを買ったのは、当時好きで通ってたエクササイズサークルの帰りだったと思います。

なんだかテンションが上がってたところへ、他では見ないデザインと大きさ、ギラギラ感に惹かれて、セールだったのもあって買っちゃったんですよ。

ごろんと大きいんですけど、意外と邪魔にならなくて、しみじみ見ないと「大きな指輪をはめてる」って感じがしないのが面白いです(笑)

これは装飾の多い服装の時につけると垢抜けないので、シンプルな服装の時に着けることが多いですね。

黒のライダースに黒のスキニー、なんて時に着けてます。

ワンピースとか、スーツ着てつけるとちぐはぐになって、自分が落ち着きません(笑)

 

スワロには大ぶりのリングが多くありますけど、たいがいは大きなクリスタルがついてる。

もしくはリング自体が大きいけどパヴェ(細かいクリスタルがたくさんついてる)だったりして、カラークリスタルがたくさんついてるのって、あまりないんです。

なのでこれはちょっと異色でしたね。買って良かったと思ってます。

サイズ的にも余裕があるというか、輪が閉じてなくて開いてるので、多少キツくてもはまります。

どの指にはめるかによっても、印象も違いますよね。私は左手の人差し指にはめるので、かなり大きいですよ(笑)

この指にはめるのは、特に意味はないんですけど、なぜかずっとここですね。

 

スポンサーリンク
お洋服・ファッション
スポンサーリンク
まみろうチャンネル

コメント