今年も活躍するかな?ティアドロップペンダント

キャラクター的に”可憐”という単語から遠いところに棲息しているので、お花やリボン、ハートのモチーフのものは持っていません。

服装に合わないし、何より身につけていて、自分がしっくりこない。

でも、モチーフが可愛らしくなくても、可憐な雰囲気のものは欲しくなるわけですよ、やっぱり。

これはそんな風に「可愛いかも~」と思って買ったペンダントでした。

 

ティアドロップ、つまり涙のしずく型のクリスタルが2個ついてて、歩くたびに揺れてすっごく光る。

大変気に入っております。

2つのクリスタルをぶら下げてるチェーンは長さが違うし、クリスタルの大きさも色も違うので、動きによって色んな光り方をします。

しずく型といっても細長い形じゃなくて、コロンと丸いので印象が可愛らしいです。

お店に飾られてた時は、可憐な感じが可愛いなと思ったんですけど、身につけるとまたちょっと違った感じにもなりました。

と、いうのも、これチェーン自体は短いんですけど、その先が長めに垂れ下がるんですよね

 

これだと、大きい方のクリスタルが、デコルテのかなり深いところまで下がるんですよ。

だからクリスタルをちゃんと見せられる服を選ぶと、胸元が大胆に開いたものを着ることになるという(笑)

意外とセクシーになっちゃうという、オチでした。

もっとも、身につける人にもよるというか、個人的にはセクシーというより、威勢の良い感じになりますけど・・・。

 

スワロのクリスタルが好きなのは、単純にキレイだから、というのが大きいんですけど、肌の上で光るからというのもあります。

光を含んで輝くので、顔写りもいいし、デコルテまわりにライトを浴びたような効果が出るんですよ。

なので、若々しくキレイに(肌が)見えるというのが、スワロを好んで身につける大きな理由ですね~。

このネックレスみたいに、縦に長く光ってくれるのは、広い範囲をライティングしてくれることになるので、その効果も抜群です。

ただ、胸元の開いた服は寒い時期には厳しいので、暖かい時期に偏って着けることになりますけど。

それも、年代を考えたら別に問題ないですね(笑)

スポンサーリンク
お洋服・ファッション
スポンサーリンク
まみろうチャンネル

コメント