夏に重宝、スワロのブルークリスタルネックレス

初めてスワロで買ったネックレスがこれ。

スワロフスキーのアイコン的アイテムに、ニルヴァーナリングっていうのがあるのね。

それをモチーフにしたペンダントです。

何色かあったんですよね、たしか。

クリアもあって、どちらにするかすごく迷って、ブルーを選びました。

今なら、スモークを選んだかも。合わせやすいから(笑)

お値段は・・・忘れちゃったな~2万円はしなかったと思います。今はもう、販売してないですね。

 

クリスタルってキラキラ光るのがダイヤのようなので、ついクリアを選びたくなる。

色のついたのもキレイでいいですよね~。

このブルーのペンダントは、夏に重宝なんですよ。

真っ白なTシャツやカットソーに合わせて、スカートでもいいし、デニムでもいいし。

ショートパンツにTシャツでも、スワロのペンダントとバングルをしておくと、ちょこっと上向きになります(笑)

逆に、服に目立つブルーが入ってる時は避けますね~しつこいというか、わざとらしくなるので。

小ぶりですけど、なかなかの存在感です

 

ニルヴァーナリングもそうですけど、カッティングが細かく特殊で、色んな角度で光を含むのですっごく光るんですよ。

薄暗いところだと、より一層ね。

だから重ねづけには向かないと思ってる。

デコルテにころんと1個だけついてるのが可愛いと思います。

リングがモチーフのペンダントって他にもありますけど、ほとんどが「リングとしても使える」構造になってて、ロジウムコーティングしてあるのね。

だから、見た感じシルバーリングっぽい。

こういう、クリスタルのリングがついてるのはちょっと珍しいと思います。

他のメーカーでも、あまり見たことないかな・・・バカラだともっと大きな、リングというよりお皿みたいなのはありましたけど。

シンプルで大きめな、クリスタルの塊がついてるのが個人的にはとても好きで、そういうのばっかり集まってますが、そんな中で これは可憐な感じで気に入ってます。

買ってからだいぶ経ちましたけど、今後もたくさん使いたいです♪

コメント