まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > 日記 > 英会話上達のため、には

英会話上達のため、には

ダンス☆マンって覚えてますか??

70~80年代の名作ディスコミュージックを空耳的歌詞で歌っていた、アフロヘアに厚底ブーツのおっさん(失礼)。

私、大ファンでファンクラブに入ってました(笑)

ダンスマンファンクラブ会員証

ファンクラブの会員証、今でも持ってるし。期限は切れて8年くらい経ってますが。

 

んで、最近家で仕事をするようになって、懐かしいダンス☆マンの曲をまた聞いてるんですが、「英語を使って話したい」という曲があるんですね。

これを聴くたびに激しく同意。英会話できるようになりたい~!

しかしそう思うようになって、はや20年くらい経つ。もちろん、全然話せるようになっておりません(悲)

33歳の頃でしたか。ピンクのウサギのCMで超メジャーだった駅前留学にも通ったことがありますが、仕事が忙しくて予約をキャンセルこと数十回(汗)

そのうち気持ちが萎えてしまい、通わなくなってしまいました。まだ期間があったというのに、勿体ないことしましたねぇ。

その頃、私が通ってたところには講師もたくさんいましたし、予約がとれないなんてこともありませんでした。

買ったポイントをちゃんと使い切るほど通ってたら、少しは話せるようになってたかもね。

 

さてダンス☆マンの曲を聞き、ハリウッド映画を観、大好きな洋楽を聴くたびに、

「英会話ができるようになりたいなぁ」

と、改めてしみじみ感じている、今日この頃。

きっかけにはビリーおじさんが日本に来た、ということもありますね。

ビリーズブートキャンプにハマッて2年経つ私、ここのところインストラクターさんのレッスンを受けたりもしていますが、本家のビリーが日本に住んでいる以上、頻繁にはムリでもビリーのレッスンを受けたいじゃないですか。

しかし、問題は「言葉がわからない」こと。

 

奥様が通訳でらっしゃいますから、レッスンにも同席してくださるのかも知れません。

ビリーおじさんも日本語を学んでらっしゃるんでしょうが、言われたことが瞬時に分からない、というのはエクササイズをする上では困ったことではないかと思うんですよ。

他にも、英会話ができたらこれが出来るようになるのに、とか、ここへ営業に行けるのに、と思うことが様々。

地道にN○Kラジオ講座のテキストでも買って勉強するか・・・

と、思っていましたら、英語スピーキングに特化した思ったことを瞬間的に英語で言えるようになるプログラムというのがあるんですって!

スピーキングに特化!

素晴らしい!!

 

教科書とノートを使う英語の勉強って、文章は覚えても話せるようにはならないんですよね、実は。

以前駅前留学に通っていた時も、分からなくなると筆談しようとして、講師の方に止められましたっけ。

「No,no,speak.You can do it.」

とかなんとか言われたものですわ。元気ですか、ロバート先生・・・。教室の外、街なかで偶然会ったら

「どこ行ってきたの?」

なんて流暢な日本語で話しかけられてびっくりしましたっけ
(駅前留学の場所では、授業中でなくても講師の方は日本語を話さなかったんですよ)

中学・高校と英語を勉強してきた私たち、実は単語が分かれば、結構筆談できるんですよね。

でも文章が分かるということと、話せるということは別。発音の問題もありますが、実は英語に限らず言語の会話って「音」。

音の出ない文章でいくら理解を深めても、話せるようにはならない。

スピーキングに特化した英会話、以前通っていた駅前留学もそうですが、とにかく口に出していかないと、話せるようにはならないんですよね。

 

ちなみにこのYou Can Speak(ユーキャンスピーク)という英語スピーキングプログラム、お試しがあります。

私が駅前留学(中退)に払ったお金は、54万円でした・・・(遠目)

あ、ちなみにこれ、借金が減りつつあったけどまだ残ってた頃の話です。アホとしか言いようがありませんね(痛)

You Can Speak(ユーキャンスピーク)は、今年1月の日経新聞にも紹介されてました。特徴は、スピーキングに特化しているということと、中学2年生程度の英語力がある人が対象で、子ども向けではないことですかね。

どんなシステムなのかは、公式ページにお試し版がありますから見てみてください。なかなか面白いですよ。

お試し版も楽しめる、You Can speakの公式ページへはコチラからどうぞ。

6万円弱か・・・メイクレッスンに行ったお金にちょっと足せば買えるなぁ・・・はっ!いつの間にか右手に、夫のクレジットカードが!(キラーン)

ところでダンス☆マン・・・今、活動してるのかしら??

  カテゴリー:日記  


8 Comments »

  • ハニー、こんばんはv
    その彼、「南天のど飴」の歌を、ナンテンマンという名で歌っているのをユーチューブで見かけたわ。

  • >るん~いらっしゃい~
    ナンテンマン!?「♪なんてんのどあめ~」ってあの曲を?!(大笑)知らなかった~youtube探さなくちゃ!!
    情報&コメントありがとうございますvv

  • 手軽におすすめはホームステイの子供を預かることっすよ。
    意思疎通をするために必死になります。1週間もすればなんか言ってることがわかるし、しゃべるようになるもんです。英語が第二外国語の人と話す機会がそこそこあるのですが、一緒にいる時間が長いとなんか不思議にわかってくるようになるし、勢いでしゃべったら理解してもらえたりするんですよ~。

  • >ジャングル1045さん、いらっしゃいませ。
    ほほぅ、ホームステイ!なるほど~。それはいいかも知れませんね。どういう経緯で預かるようになるのかしら?ホームステイって。
    勢いでしゃべったら理解してもらえる!ん~分かるような気がします(笑)そういうのも楽しそうだな~。以前駅前留学に通ってた時は、講師の方に「勉強じゃなくて、練習で覚えてね」って言われたっけ。習うより慣れろ、なんですね~。
    コメントありがとうございます。

  • 市で発行している広報誌などに、ボランティアの連絡先などがのっていませんか?そういうとこに聞いてみるか、市民センターや市役所内の生活課のようなところに聞いてみるといいかもしれません。
    でも実際小さなお子さんがいらっしゃると、大変かもね。「人の子供までメンドー見切れん!」というのが、私のホンネです(爆)。

  • >ジャングル1045さん、いらっしゃいませ。
    このコメントをいただいて、広報誌のボランティアだよりを見てみたら、ありました!!こんな埼玉県の端っこでも、やってるんですね~。一応どんな家庭か、家庭訪問があるようですね。ん~でも確かに、人の子まで面倒みられるかな私。自分の子もろくすっぽ育ててないんだけど(笑)
    コメントありがとうございます。

  • コトバが通じなくて、コミュニケーションがとれず、むなしい思いをしたことがあります。外国人のお友達がいつもそばにいていれると、いいのに・・・と思う今日この頃です。

  • >Beeさん、いらっしゃいませ。
    そうですね。英語がしゃべれるといいなぁといつも思ってます。ヒアリングは慣れてきた気がするんですけどね~、気がするだけで(汗)
    コメントありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ戻る