サントリーさんからキンニックのサンプルをもらった

プロテイン大好き まみろうです。

初めてプロテインなるものを飲んだのは、ビリーズブートキャンプを半年やって、食事制限を始めたころ。

だから10年くらい前ですかね。

その頃、主に飲んでいたのはザバスのウエイトダウンプロテインでした。

豆乳由来の、いわゆる「ソイプロテイン」ってヤツですね。

当時はそれを、牛乳もしくは豆乳に溶かして飲んでおりましてね。

今なら当時の自分に言ってやりたい、

「水で溶かして飲め!」

と(笑)

良かれと思って、要らんカロリーを摂ってましたねぇ。

それでも減量できたけどさ、もっと効率よく出来たのに~って思うわ。

 サントリーから届いた、50代以上のためのプロテイン

さて、それでプロテインなんですけど、最近サンプルが送られてきたものがありまして。

サントリーさんの「キンニック」。

いいね~ネーミングがなんともいえず、いいわね~(笑)

こういうネーミングは個人的に好きです。わかりやすい。

小林製薬さんのネーミングセンスとか大好きですよ!

 

で、これがなぜ私に送られてきたのかしら?

最近、筋肉モリモリになってきたのを把握されているのかしら・・・

あらやだ、照れちゃうわ♡とか一瞬 思いましたが、そうじゃない(当たり前

ここ見て

そう、年代がドンピシャだっただけでしたw

キンニックの内容は

さてこのキンニック、要はプロテインなわけですが、どんな内容かといいますと、

高純度なWPIプロテイン
ビタミン、ロイシン、イミダゾールペプチド、カルシウムなどサポート成分もバランス良く配合
若者やアスリート向きではなく、50代を超えた人に向いてる

ってことなのね~。ふむ。

中年以降に限らず、日本人ってタンパク質が不足気味、というのはよく聞く話です。

ジムでも最初に言われたな~。

筋肉や皮膚、髪も爪もタンパク質から作られますからね。必要量は補充しないといけない。

パーソナルジムに通うようになり、1日に摂るべきタンパク質の量を聞いて、最初は絶句したもん、私。

お肉を1日5回に分けて食べるとか・・・叶姉妹じゃないんだから(゚∀゚)

って(笑)

金銭的にも胃袋の容量的にもお肉を1日5回はムリだから、粉末プロテインなどで補充するわけで。

今では、最初に絶句したはずのタンパク質の量をかるがると摂っておりますわw

どんな50代に向いてるかというと

それで、キンニックはじゃあ、タンパク質の補給源としてどうなのかというと、私の印象では

「特にこれまでの食習慣を変えず、タンパク質だけを増やしたい」

って希望がある人に良いかもね、って感じです。

お肉やお魚を意識的に増やしたり、アスリートみたいに粉末プロテインをオヤツ代わりに飲んだりは出来ない~、でもタンパク質は摂っておきたい~って人ね。

50代以上に向いてる理由については、サントリーさんのページを見てちょうだい
>>QinniQ[キンニック]│ サントリーウェルネスオンライン

少ない量で飲みやすい

粉末プロテインは苦手、って人にも飲みやすいと思うよ。清涼飲料水みたいだし。

水80ccに溶かして飲むの

 

味はね、ヴァームウォーターみたいだなって思った。

80ccっていうのも、絶妙な量だと思うね。

通常の、って言い方も変だけど、プロテインはだいたい、150ccから200ccの水に溶かして飲む。

まるまるコップ一杯分あるし、けっこうお腹に溜まるから、場合によっては苦行チックになることもある。

でも80ccくらいだと、水分を摂るのが苦手な人(年配者に多い気がする)でも、飲みきれるよね。

ただ、自分が飲もうと考えると、1日3包飲んでもタンパク質の摂取量が(私にとっては)少ないのと、糖分がけっこう摂れちゃうのでナシかなという感じ。

もし、今パーソナルジムとか行ってなくて、筋肉増強に燃えていなかったらちょうど良かったかもって思った話でした。

日記
スポンサーリンク
まみろうチャンネル

コメント