まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > 美容について > 化粧品・ヘアケア > 50代どこまで盛ってるかって話

50代どこまで盛ってるかって話

春が来れば52歳になっちゃう まみろうです。

もう、生まれて半世紀以上も経つとはねぇ。10代の頃には

「50代の人たちって、くたびれ果ててやっとの思いで生きてるんだろうな」

などとぼんやり思ってましたが、思い返せば10代-20代の頃の私の方が、やっとの思いで生きてたっつーね。

たぶん、若い時より今の方が人生楽しんでる(笑)

もっとも、50年も使ってると、身体の色んなパーツが経年劣化を見せはじめましたが。ま、メンテすればまだまだ使えるよ、という具合。

あと何年使うのか分かりませんが、だましだまし使っていきたいと思います(゚∀゚)

 

さて劣化しているとはいえ、生命維持のための機能は特に問題ありません。問題なのは見ための方ね。

そもそも ちゃんとスキンケアをし始めたのが40代になってからと、かなり奥手(?)だったわたくし。

おかげさまで肌はシミと傷跡だらけだし、年相応に輪郭はたるんできたし。仕方ないといえばそれまでですが、なんですか今どきは、根本的な解決にはならなくとも、その場をしのげる素晴らしいグッズがあれこれございますでしょう。

使わない手はねーよな!!

というわけで、観劇などお出かけの際には「盛って」おります。

私と実際に会う機会がある方々の中には、

「あれで盛った状態なの・・・ぷぷっ」

と失笑なさる方もおいででしょうが、そこはそれ大人の対応でよろしく頼む。

いいね子猫ちゃん(誰)

 

ここでひとつ、「盛る」の定義を決めておきたいところ。ふだんのメイクと盛りメイクはどこが違うのか?しっかりメイクと盛りメイクの違いって?ってことを、便宜上決めておきたい。

あくまで私の主観ですが、つけまつ毛・ウイッグ・カラコンなど、「装着」するものを足すのは「盛りメイク」であり、メイクのテクニックを駆使したものは「しっかりメイク」だろうという認識です。

だからファイバーマスカラを重ね塗りして、長ーく、太ーく作ったまつ毛は「しっかりメイク」。まつ毛エクステやつけまつ毛を使ったら、それは見た目が自然だろうと「盛りメイク」だろうという感じです。

で、どこまで盛れるのか、というよりは、いつもこんな感じで盛ってますよ、というのを順を追って紹介すんぜというわけです。

誰得なのかは分かりませんが、40代50代になって、若い子みたいに色々飛び道具も使っていいものかしら?とお悩みの淑女の皆さまの、ちょっとした参考になればと思いますわ。

もしくは笑いが取れればそれで良し(笑)

さて ここからは50女の顔のアップが並びます。心臓の悪い方はご注意ください。食欲がなくなったなど、苦情は一切受け付けませんよ~

 

どこにも全く出かけない、って時には、スキンケア+日焼け止め+ミネラルパウダーに、眉を描いておしまい。

 

唇はグロスだけ。すっぴんでいても良さそうだけど、日に焼けるし、宅急便やら郵便やら、やっぱり人に見られるからね~、とりあえず気持ちだけメイクしておく。

 

PTA活動で学校へ行く、など 人と会うのが分かっている時、近所のスーパーかコンビニに買い物に出る、などという時は、チークとハイライトを足します

 

ちょっと顔色が良く見えると思う。見えててほしい(笑)

 

旦那さまと買い物に出る、食事に行く、という時は、コンシーラーでシミと大きな傷跡をカバーします。コンシーラーは今のところ、スティックタイプをぐわーと塗って、筆で馴染ませてる。

 

そしてアイライン+マスカラ。アイシャドーは短い時間の時は塗るけど、4~5時間超えて外出の時は崩れるので、塗らない。

 

ここからちょっと盛る。お芝居観に行ったり、遊びに行くときね。

まずはつけまつ毛。今のところ持ってるのは3タイプあるんだけど、一番使いやすいのは目じりが長いこのタイプ

目の形とか、作りたい印象とかによって選ぶといいよね。私はたれ目のくせに目ヂカラが強く、あまり優しい印象ではないので、ちょっと優しげな印象になるのを使っております。

つけま装着

 

最後にカラコン入れて、顔の輪郭とまぶたの目頭側にシェーディング入れる

 

所要時間はファンデーション塗るところから、だいたい45分くらい。これにつけ爪やら光ものやらを着けたり、寄せあげブラだの引き締めパンツだのを装着して出来上がり。戦闘力が上がった気がして、とても気分よく出かけられます(笑)

もっと盛ろうと思えば、顔のたるみを引き上げるテープを貼ったり、ウイッグをのせて髪のボリュームを足したりもできるんだけど、長時間持たないのね~。とくにテープが。

なので、そこまでは滅多にやりません。記念写真を撮る時くらいか?

写真の状態だと、12時間くらいはもつかな。カラコンが最初に不快な感じになってくるんで、気分よく過ごせるのは10時間が限界かなって感じ。

 

つけまつ毛とかカラコンって、最初はとても抵抗があるんだけど、使ってしまえばなんてことないね~。もちろんどんなの使うか、は考えて買ったほうがいいと思うけど。

盛ると言っても、年代的にひと目見て

「すげー色々装着してる」

って分かっちゃうのはイタいと思うし、印象は違うけどパッと見わかんない、くらいのもんがちょうどいいのかなーと思ってますよん。

 

ところで、つけまつ毛はドラッグストアかバラエティショップで買うんだけど、一度パッケージを開けると収納に困ることがある。

こんなふうに最初からケースに入っててくれればいいんだけど

 

たいがい、開けたら閉じられないタイプのケースに入ってたりするのよね。なんか良いものはないかしら・・・と探していたら見つけた。

ほーらピッタリ(喜)

 

これは何かというと、無印のばんそうこうケースなのでした。

 

中身が透けて見えるので、とても便利よん。

 

カラコンは通販で買いますね。LOFTなどバラエティショップでも取り扱いが始まって、手軽に買えるようになったけど・・・買うのに説明書にサインしなくちゃいけなかったりして、ちょっと面倒。

度入りが必要な場合、とても目の悪い人(私だ)だと取り寄せになってしまうので、結局通販の方が早かったりするのよね。

なのでもっぱら通販です。どっちみち試着は出来ないので、色は博打だけど(笑)今のところ「やっちまった!」ってこともなく、使えておりますわ。

 

薄すぎないブラウン系を選ぶことと、色のつく部分が大きすぎない(14mmくらい)のものを選ぶと自然に見えるかな~という感じ。

度なしなら、片目10枚入りで2000円弱くらい。カラコンはおばちゃんでも表情が明るい印象になるので、おすすめですよん。

はーまたまた長い話になってしまった(笑)

  カテゴリー:化粧品・ヘアケア  


4 Comments »

  • お誕生日おめでとうございます!

    すっぴんの写真綺麗!
    汗でほとんどすっぴんにちかい状態のまみろうさんを見ていたので
    この変化にびっくりぽん。お手入れの効果ばっちりでてますね!
    つけま、カラコン?!50代もチャレンジの年ですね。
    ますます美しくなったまみろうさんにお会いできる日を楽しみにしてます。

    素敵な年になりますように!

  • >Yoshikoせんせい~

    ありがとうございます!
    年々、年甲斐のなさがヒートアップしております(笑)

    身体の方は経年劣化が進んでおり、前のようには動かせなくなりましたが、
    ビリーやYoshiko先生のレッスンのおかげで、同年代の中では断トツに元気で過ごせております(*´∇`*)

    52歳もはっちゃけて過ごしたいと目論んでます♪
    ありがとうございます~

  • 40代より上の年齢でカラコンの記事を探していてたどりつきました。フル戦闘モード、すっごく素敵で感動しました♪私もがんばりますね。また遊びにきます♪

  • >かずこさん

    いらっしゃいませ~
    カラコンって、若い子がハーフっぽい顔になるのに使うもの、って印象がありまして、
    私も使うまでは「使ってもいいのかなー」と思ってましたが
    今では毎日愛用しています(笑)

    ありがとうございます、今後ともどうぞよろしくお願いします♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ戻る