スポンサーリンク

初ものがたり 春になると読みたくなるの

宮部氏が好きで、繰り返し読む作品が多い中でも、これは春になると必ず読みたくなります。 回向院の旦那と呼ばれる、本所深川一帯を取り仕切る茂七親分の活躍を描いたこの作品。 宮部氏特有の、「超人でない、まっとうな感覚をもった正義感あふれる人」...

「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い

山田真哉氏、公認会計士なのだそうですが、数字ばっかりとつきあっているとは思えないほど、文章に説得力のある方。 などと思っていたら、氏いわく「会計は数学的なものではない」んだそうな。 ほほう。 そしてこの「食い逃げ~下巻」、会計士だから...

いけちゃんとぼく 好きすぎて紹介したくない

好きすぎて、「好き」って人に言うのがためらわれるってことがあります。 わたくしにとって、西原理恵子氏と筒井康隆氏はそんな人。 表面の毒の奥底に、誰にも真似のできない深い深い慈愛と、冷徹なまでの観察眼がある。 この人たちの頭の中は、いっ...

辣韮の皮 オタク漫画は何故面白い

オタクが主人公だったり、オタクサークルの話ってのは結構ありますが、どれも面白い。何故なんでしょ。   まぁ話を大げさにしやすいというのもあるし、どんなに大げさにしても実際にいそうだったりもするし(笑) 「オタク」という人種が、認知され許容...

もてもてねーちゃん 望んでないのにモテ

モテ髪、モテ服と、雑誌で特集されたりしているところを見ると、世の女子はモテたくてしかたないらしい。 でも現実に「モテ」る人って、実は「モテたい」と思っているわけではなかったりします。 ま、「モテる」のと「ケツが軽い」の違いがわからん人も...

巨乳はうらやましいか? いいえ、あんまり。

出産太りを解消すべく、運動と食事制限という王道ダイエットに行き着いたわたくし。40代にして肉体改造中。 痩せたし、今までに経験ないくらい筋肉もついたけど、いかんせん胸の小ささはどうしようもありません。 ま、40代にもなったら、今更巨乳に...

人は感情から老化する 年甲斐ない方が魅力的

精神科医というと物静かな年配の人を想像してしまうわたくし。   しかし実際著名な精神科医の方って、そういうタイプじゃなかったり(笑)   香山リカ先生とか、この和田秀樹先生とか。   和田秀樹氏がTVに出演したりしていると、「話し方の勢い...

白川静さんに学ぶ漢字は怖い “常用字解”参考書

2006年に亡くなった漢文学者、白川 静先生の、「常用字解」が好きなわたくし。   「白川静さんに学ぶ漢字は楽しい」はとても面白い本でした。 その「楽しい」の続編であるこの本。     今度は「怖い」。で、やっぱり面白かった。   漢字は...

のはなし こやつはやはりただのデブじゃない

声フェチのわたくしにとって、デーモン小暮閣下と伊集院光氏は、結婚したいくらいの好きな声。   デーモン閣下の歌声は言うに及ばず、伊集院氏のダミ声も結構好きなんですよねー。 あのダミ声で繰り出される毒舌を聞くとゾクゾクします(変態?) こ...

効率が10倍アップする新・知的生産術 内容はいいんだけど

これだけ情報が溢れかえっているなか、自分に必要な情報をどう効率よくインプットして、理解して、アウトプットするか。 どこまで考えてもベストな方法にたどり着けない永遠のテーマではありますが、働きつつ生きていく身として必ず考えなくてはならないの...
スポンサーリンク