ピュア・トランス 絵柄に騙されるな!

イラストレーターとしての方が有名なんでしょうか。

水野純子氏の初期作品、「ピュア・トランス」。

amazonのページだと画像ないのね(笑)

昔の少女漫画みたいな、頭でっかちで目が異様に大きい、ラブリーな絵柄に騙されてはいけません。

その壮大な世界観、巧妙に張り巡らされた伏線、根幹にある生命力の強さには圧倒されます。

可愛くてエロくてグロい。

女の子の本質をさらけ出した作風は、初期の頃からパワー全開です。

水野氏が「コミックキュー」で連載していた「ドリームタワー」、話が壮大になりすぎたので連載はお休みして、単行本で発行するという話だったんですが・・・その後どうなってるんでしょ??

続き、読みたいよぉ!

それにしても才能ある若い人って多くいるなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
まみろうチャンネル

コメント