まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > グルメ・旅行 > 銚子へ旅行に行ってきました その2

銚子へ旅行に行ってきました その2

さて、銚子へ観光旅行に行ったお話の続きでございます。

私たちが泊まった「ぎょうけい館」さんは、お部屋から太平洋の朝日が見えるのがウリなお宿。

とっても楽しみにしていたんですが、2日目の朝は大雨。

「予報ではずっとお天気って言ってたのにー」

とぶーぶー言いつつ、美味しい朝ご飯をいただきました。

そしたらですねぇ、ご飯を食べてる間に、さっきまでの雨が嘘のようにあがって、ぴっかぴかに晴れていたのです!

さすがね、お義母さん!(夫の母は、晴れ女なのです)

ふだんの行いが良い人が一緒だと、ありがたいわねぇ(笑)

 

無事に晴れあがったので、予定通り観光に出かけることにいたしました。まずは旅館のすぐそばにある、犬吠埼灯台へ。

最初は灯台まわりの遊歩道を散策。浜風がすんごい気持ち良かったー

さて灯台ですが、階段は99段。そのくらいなら大丈夫だよねーと朗らかに笑いつつ、登ってみたら。

こ、怖ぁぁあ!!(震)

 

眺望は素晴らしい!んだけど、足元が狭く、手すりが外側に向いて傾いているので、放り出されるような感覚があってマジ怖い!!コワイギャー!!(泣)

だ、だがしかし、ブログに載せる写真を撮らねば、撮らねばならぬ・・・!

ホントにすごく、いい眺めなんですけどねぇ(涙)

ちなみに、私と私の母以外のメンバーは 高い所へっちゃらなので、実に楽しそうにしてましたわ。

 

灯台のすぐそばには、新しい資料館があり、灯台で使われているレンズが展示されておりました。

すんごいデカいのね

ツルンとした形ではなく、三角立方体みたいな形のレンズが組み合わさっているのね~。美しくて力強い。機能美を感じますわ。

さて、犬吠埼灯台を出たら次は勝浦へ。とことん海を眺める旅なので、九十九里の道路をひた走ります。

途中休憩も九十九里。しっかし本当に長い砂浜ですわね

途中のパーキングには漁師の銅像が

 

そして勝浦では「海の博物館」へ行きましたよん

ウニの生態とか、ヒトデとかウツボとか観て喜んだあとは、すぐ近くにある「海中展望塔」へ参りました。

海中展望塔は高く登るのではなく、降りて行って窓から海の中が見られるというもの。海の中に建っている展望塔に着くまで、海にかかった橋を渡って行くんだけど・・・

勝浦の海は、色が濃い!

すごい眺め

犬吠埼の海とも、九十九里の海とも色が違うの。うんと濃くて、なんだかとっても栄養がありそうな色。

実際、この海ではマグロを釣る餌を養殖するため、岩をくりぬいて生け簀にしていたんだそうですね。餌になる魚がよく育ったというのも、なんだか納得しちゃうような海の色でした。

海中展望塔の中では、泳ぐ魚を眺めて喜んで参りました。

写真に撮れなかったけど、ウツボもみられたよん。かなりレアだったようで、館内騒然としてました(笑)

 

私も夫も、海からそう遠くない土地で育ってきたけど、大人になってからは海って特別見てないのよね。今回の旅行では地区によって違う海を見られて、すごく楽しかったわ~。

お宿に帰ってまた完食はムリゲーな夜ご飯

この日の煮つけはきんき。美味しかった!

楽しい時間はすぐ終わるねーなんて言ってるうちに、帰る日の朝に。2日目は雨が降ってて見られなかった日の出も、帰る日の朝にしっかり見られて満足

朝陽ってやっぱり、夕陽よりも力強さを感じるね。良いリフレッシュが出来ましたわ。

夏ってやっぱり山より海が見たい感じがするな~。

という訳で、お腹いっぱい海を眺めて楽しんで来たって話でした。また行けるように頑張って仕事しよー。

  カテゴリー:グルメ・旅行  


2 Comments »

  • こんばんわ!
    銚子、良いところですね。
    眺めが素晴らしい。
    潮風が香ってきそうです。
    お魚も美味しそう。
    夏に海を眺めると、それだけで
    夏を満喫した気分になりますね。

  • >もりさん、いらっしゃいませ。

    お返事遅くなってすみません。
    私たちも銚子は初めて行きましたが、なかなか良いところでしたよん。

    お魚本当に美味しかったですよぅ。冷凍してない魚を、生醤油で煮るとこんなにうまいのかーって感じで。煮魚が出てくる頃には、腹いっぱいで苦しかったのが悔やまれます(笑)

    今年は海がたくさん見られて、良い夏でした~

    コメントありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このページの先頭へ戻る