まみろうチャンネル

髪の悩みは生活の悩み?

私自身、髪で困ることといえば白髪が多いということ。それだって、白髪で当たり前な年代ではありますから、ある一定のラインを超えたら染めるのをやめて、真っ白で暮らそうかな~なんて思っています。

だから「悩み」はないと言ってもいいですね。

しかし、今って頭髪について悩んでいる人は多いのね。女性用ウィッグの話とか、発毛促進の話とか書くとメールが来るところを見ると、やはり多いってことなんでしょうねぇ。

加齢や遺伝による薄毛や抜け毛しか頭になかったけど、一番多く悩んでいるのは生活の乱れやストレスで髪が薄くなってしまってる人たちなんですね。

アートネイチャーの無料ヘア・チェックに訪れる人たちも、今までは一番多いのは20代~30代の男性だったけど、最近は、40代以上の方や女性も増えているんだそうですよ。

ヘア・チェックでは、頭皮や毛髪の状態を見るのももちろんなんですけど、どんな食生活か、皮膚の状態、シャンプーはどんなものを使っているのかなど、日常生活について色々とアドバイスをしてくれるんだそうです。

たいがい、生活習慣や使っているシャンプー剤、ストレスなどに問題があることが多いみたい。

毛髪の悩みは生活の悩みでもあるのね。

そうしてみると、身体の悩みって不規則な生活やストレスに直結していることが多いよね。毛髪は外見に現れることだから、それがまたストレスになったりするし。どんな対処法があるか教わるだけでも、気が楽になるかもね。

我が家にも夫の方にも、薄毛の人はいないらしいんだけど、息子がそうならないとは限らないな。正しいケアと生活習慣は教えてやりたいですねぇ。

  カテゴリー:化粧品・ヘアケア  


2 Comments »

  • こんにちわ。
    私も毛髪が薄くなってしまって困っています。
    原因はストレスと低用量ピルだと思っています。
    こちらで売られている薬草のエキスなんかも試してみようと思っています。
    ところで!
    ビリーの基礎編やりました。
    なんと・・
    過呼吸になりました。
    吐き気もしました。
    まみろうさんも始めたばかりの頃を思いだされたと思いますが、そんな感じでした。
    でも、負けません。
    がんばります。

  • >ぷくりさん、いらっしゃいませ。
    あら、ピルを利用してらっしゃるのですね?するとラブアゲインの記事でいただいたコメントは、その影響もあるのでは。髪が薄くなるのは困りますよね。外見に表れることは、それ自体がまたストレスになるから本当に困ると思います。
    ビリーの基礎編、最初キツいですよね~。私は始めの頃、「なんでこんな苦しいこと始めちまったのか」とよく思いましたよ。それが今では「もっと!もっと刺激を!!」になってますから、人って変わるもんですわ~(笑)
    あ、でもムリしないのが肝心ですよん。楽しんでくださいね!
    コメントありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ戻る