まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > 日記 > 過敏性腸症候群?いやいや

過敏性腸症候群?いやいや

いきなりですが、お腹を壊しております(涙)

原因はまったく不明。冷えたのかなぁ。それとも、お腹にくる風邪ってやつにヤラれたか?しかし、咳、鼻水、悪寒など全く無く、食欲も衰えてません。ええ、全く。

夫に

「何だろう~」

と言えば、気のない様子で

「ま、過敏性腸症候群ではないね。ストレスないでしょ、あんた」

・・・消去法?

にしては、ひとつしか出てこなくちゃ意味ないんじゃないの??

「医者じゃないからわからない。ツラいなら医者に行くべきでしょ。それほどじゃないなら、暖かくして大人しくしてればじきに治るよ。ってこら!ビリーやってんな!」

え~?なんで~??

とはいえ、実は先日、ビリーズブートキャンプの腹筋を鍛えるプログラム中に下腹部に暗雲がたちこめ、途中で止めたんですけどね。もう、運動できないほどでもないし平気だもーん。

それにしても、「ストレスないでしょ」とは心外な。一般的に明るく強く、精神的にタフと思われている人ほど、実は神経が細やかで傷つきやすいものなのよ!

ふーん。じゃ、会社行ってくんね」

夫が相手にしてくれないよ~(泣)

ま、実際ストレス性じゃないだろうと自分でも思いますけどね。風邪でしょうね。

過敏性腸症候群とゆーのは、「腹痛と便通異常を主体とする消化器症状が続くけれども、原因が身体機能的なものでなく、機能面のみに異常が見られる病気」というものだそうです。

便通異常ってのは、下痢・便秘のこと。下痢と便秘では真逆の症状ですが、実は「過敏性腸症候群」という同じ病気の症状であることもあるんだって。中には、便秘と下痢を繰り返すミックスタイプの人もいるんだそうな。

ツラそー。

まぁ特に病気でなくとも、緊張するとお腹が痛くなる、っていうのは誰もが経験のあることだと思いますね。

でも「過敏性腸症候群」の場合は、極度に敏感なんだそうですよ。少しの刺激でも下痢したり、腹痛を起こしたりするんだとか。中には、食事をしただけでダメ、という人もいるそう。

あとね、やたらとガスが出るという症状もあるんだって。これは困るでしょうね~、音がしなくてもニオイで周囲に分かったりするだろうし。他人事だと笑っちゃうけど、本人は平穏な社会生活が送れなくなってしまう、と悩むこともあるとかで、笑い事じゃないみたい。

で、この過敏性腸症候群、どんな人がかかりやすいかというと、やはりストレスに弱い人なんだそうです。

消化器官の機能を司っているのは自律神経と脳。自律神経が失調傾向にある人は、この過敏性腸症候群にもなりやすいということなんですねぇ。

どんな人が自律神経を失調気味なのかというと、性格的には神経質で真面目な人、人のいうことに素直に従う「良い子」がなりやすいみたいです。

過敏性腸症候群がストレスと関係が深いらしいということは、ストレスを感じにくい、好き勝手に生きている人はかかりにくいというわけですね。なるほど、「あんたは違うでしょ」と夫が言うのも分かる気がしますわ。

精神的なストレスの原因は、人それぞれ。環境の変化に弱い、時間に追われている、対人関係がよくない、などなど。そしてやっかいなのは、真面目な人ほど

「自分が精神的に弱いから、過敏性腸症候群なんかになるんだ」

と自分を責めてしまいがちなこと。そんなことはないんですよね。誰にでも、苦手なことや弱いところはあるもんです。自分を責めずに、うまくストレスを発散する方法を見つけることが大切かと思いますよ~。

ストレス解消のいい方法が思いつかないなら、サプリメントを摂るのもいいですし、たとえば緑茶の成分には、飲んだあと”ほっ”とする感覚がありますよね。あれはテアニンという成分の効能だそうで、テアニンを含むサプリメントを飲んでおくと似た効果が得られそうですよ。

もちろん、お茶を飲むのもよいそうです。

確かにお茶を飲んだ時って、リラックスするもんね。私はお茶の香りのする石鹸も使ってますが、お風呂でもくつろぐ感じがしますよ。

また、ストレスケアグッズもいろいろあるから、探してみるといいかも。個人的には、一番いいのは運動してスカッと汗をかくことだと思いますけどね。

それにしても、ストレスが原因の病気って多いよなぁ。トゲが生えてる心臓で、良かった。(のか)

  カテゴリー:日記  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ戻る