まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > 日記 > 贈答品 もらったりあげたり > 義母へのプレゼントには何をあげようか

義母へのプレゼントには何をあげようか

義理のお母さんへのプレゼントって、何をあげたらいいか迷いますよね~。

私のところは、夫と私の年齢差がある関係で、義母と私はたった10歳違い。

年寄り扱いするような年齢じゃないし、実際ビシビシ働いていて若々しい。

なので敬老の日はスルーですが(笑)、お誕生日や母の日、クリスマスとかお正月には、何か贈りたいと思うのです。

まぁお正月はお年玉ということで、夫が都合のいい金額をあげているようなので私はタッチしていませんが、私としてはプレゼントするものは消えものでなく残るものをあげたいと常々考えていました。

だって食べ物をあげても、義母は胃弱でしてね(夫の胃弱の原因がここに・・・)、あまり色んなものは食べられないし。

母の日にカーネーションは毎年贈ってましたが、他の兄弟からももらってカブるし手入れできないから要らない、と言われてしまったので、「花を贈る」という手は使えなくなりました。

あと、義母に対してに限らず、プレゼントって「相手の得意分野は避けましょう」ってのがあると思うんですよ。

例えばコーヒーにもの凄く詳しい人に、コーヒーに関するものをあげるのって怖くないですか?

自分が相手を凌ぐほど詳しいんならいいんですけど、よく知らないのに相手の得意分野に踏み込むのは剣呑というものです。

それで私が贈ったのは「天然石」。もーね、もの凄く石好きなの私(笑)。相手があまり詳しくなく、興味がなくてもある程度楽しめて、こっちが得意にしている分野のものを贈ってしまおうという魂胆です。

で、タイガーアイを贈っては

「お義母さん、これは財運の石なのよ。このあたりに飾ってね!」

とか、アベンチュリンを贈っては

「これは精神面のバランスをとってくれる石なのよ」

などとやっておりました。石といっても安いもので数千円くらい。義母も喜んでくれておりました。

でもねぇ、これも毎回毎回ではね。あまりにも芸がないというものです。

欲しいものをあげようと尋ねても、「何も要らない。孫の顔を見せに来てくれるだけで、充分」とか言うし。

ありがたいんですけどね。

そこで次回、義母のお誕生日にはいっちょ体験をプレゼントしてみようかと思っているのですよ。

義母にしても実母にしても、子どもを育てるのに必死で、自分の趣味とか興味とか後回しにしてきましたからね。

ヒマができたからって何か始めようと思っても、何をしていいかわからないらしいですし。

エステとか、ネイルとかの体験もいいし、太極拳やピラティスをやってみるのもいいですね。予算に応じたパンフレットを先方に贈れるので、自分が興味のあるものを選べるのがいいですよ。

物が残った方がいいと思ってたけど、体験なら消えてしまわず「体験した」ことが残りますもんね。

さて、義母はどんなものを選ぶかな。喜んでもらえるといいけど。あ、ちなみにプレゼント相手が義母に限られているのは、我が家には義父がいないからです。

両方健在というご家庭は、気遣いも倍ですよね。誕生日まで一緒って方はそういないでしょうしね(笑)

  カテゴリー:贈答品 もらったりあげたり  


2 Comments »

  • まみろうさん、こんにちは!
    本当に、義母への贈り物って、悩みますよね。誕生日にも、母の日にも、クリスマスにも贈るなんて、素晴らしい!私、義母に誕生日のプレゼントって、したことないんですよー。GWに帰省する際に、「母の日父の日」をまとめて義父母に渡して、プレゼント系はそれで済ませてます。いけない嫁です…。

  • いえいえ、今までが何もやってなかったんで、罪滅ぼしで(笑)大したものはあげてないんですけど、やっぱり喜んでもらうと嬉しいですね。自分の母親なら趣味もわかるし、ダイレクトにリクエストも聞けるんですけど。しかし息子って、母親の好きな物とか知りませんよね!?ってうちの夫だけなのかしら(汗)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このページの先頭へ戻る