まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > ビリーズブートキャンプ > ダイエット中の食事~お酒の飲み方

ダイエット中の食事~お酒の飲み方

「サラリーマン太り」ともいわれる、「働く人が太る原因」には「お酒」があるでしょうね。
 
お酒に関してはね、正直、わたくし悩みはございません。
 
アクの強い外見(?)から、「きっと相当飲めるに違いない」と思われがちなんだけど、実はまったく飲めないの。

弱い、とかでなく、もう体質でダメ。飲むと体中にぶわーっと、じんましんがでます。

なのでムリに勧められることもないし、子供ができてからは夜出歩くことが全くなくなった。

飲みにも誘われないんだけど、飲むのが好きな人とか、職場でよく誘われる人は断るの難しいよね~。

 

 
とはいえ、「付き合い」なのに「や、オレ(あたし)ダイエット中だから!!」とか言っても

「なーに言ってんだどこが太ってんの」とか、「昼飯あんな食っててどこがダイエットだよ」とか

言われて腕をぐいぐい引っ張られていくのがオチでしょう。
 
だいたい、他人のダイエットとか禁煙て邪魔したいものだしね・・・。親身に応援してくれる人なんていやしないよ。

家族も友人も、ダイエットにおいては皆敵なのよ!!!一番の敵は自分だけど。

 

 
で、断れないからってじゃあダイエットは諦めるの!?あなたはそんな弱虫だったの!!?さぁいくのよ、その顔をあげて!!(誰)
 
お付き合いをしながらもダイエットするためには、まず「飲むものに気をつけろ!」とゆーことなんですねぇ。
 
実はアルコールのカロリーは「エンプティカロリー」と呼ばれ、熱として放出する以外役に立たないエネルギーなんだって。

つまり、身体に蓄積されるのは、原料の分だけなのね。
 
じゃあ実際に、飲むものによって身体に残る原料分のエネルギーってどのくらいかというと、
 
ビール(633ml)89kcal
日本酒(1合) 42kcal   
ワイングラス1杯(100ml)11kcal
蒸留酒(ウィスキーダブル) 0kcal
 
ね?!ね?!何を飲むかが非常に大事ってこと、わかるでしょ!!?

ちなみに焼酎も、蒸留酒の一種です。つまりビールはやめて焼酎を飲むだけでも、カロリーって抑えられるのよ!!
 
今日から飲み会ではアンチビール党でいきましょう!!(ビール会社の方、怒らないでね)

 

 
で、飲み会の“しめ”に食べたくなっちゃうラーメンやお茶漬け。これにも理由があるんだって。
 
お酒を飲むと、肝臓のグリコーゲン(糖分)が燃焼されて、身体が熱くなる。すると、脳は「糖分はもう十分だ!」と判断し、あとはどんどん脂肪に変えていっちゃうの。
 
で、糖分の浪費と脂肪の合成によって、どんどん血液中の糖分が不足する。そこで今度は糖分の補給として炭水化物が欲しくなる、と。
 
なんと恐ろしいメカニズムでありましょう。

甘いものが欲しくなるのも同じ理由なんだって。

なので「うー、ラーメン食いたい!!」と思っても、

「いやいや、これは脳の誤解なんだ。炭水化物なんて、不足してないっ!!」

自分に言い聞かせてぐっと我慢しよう!!
 
もっとも、酔っぱらってもその理性が保てればの話だけどね。

  カテゴリー:ビリーズブートキャンプ  


このページの先頭へ戻る