まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > ビリーズブートキャンプ > ダイエット中の食事~よく噛んで食べよう

ダイエット中の食事~よく噛んで食べよう

ダイエット知識の中でも、「よく噛んで食べる」とよいというのは有名なことだよね。
 
その効能としていわれているのは満腹感を感じられるということ。食事をして「お腹いっぱい」と感じるのは、「満腹中枢」が刺激されるから。でもこの満腹中枢、鈍いんだかなんだか刺激されてすぐには「お腹いっぱい」って信号が脳まで届かないんだって。

その時間差なんと約10分。

10分てさぁ、長くない!?

10分あったらデザートとか、ペロッと食べちゃうよ!!気がついたら、「お腹いっぱい」のサインが届くまでにはかなり食べ過ぎてるよ!!
 
なので、よーく噛んで食べるとその分時間が稼げるから、たくさん食べなくても満腹感を得られるということなのですな。

どんなに運動したって、食べるものの種類に気をつけたって、食べ過ぎたらなんにもならないもんね!!
 
ところでこの「満腹中枢が刺激されてから脳に指令が届くまで10分程度かかる」ということを常に意識していたら、「なんかもう一口・・・」と思うときも、ぐっと我慢がきくのではないかしら。
 
「もう一口食べたいけど・・・今満腹中枢から脳に向かって、連絡飛脚が走っているんだ!!もう満腹なんだよすでに!!やめておこうよ!!」
 
そう自分に言い聞かせて、伸ばしかけたその箸をそっと置いて「ごちそうさま」しようじゃないか。

  カテゴリー:ビリーズブートキャンプ  


このページの先頭へ戻る