まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > ダイエット・美容 > わき汗対策に使ってみたものの話

わき汗対策に使ってみたものの話

夏になると「えっ」って思うような場所にあせもができる まみろうです。

もともと私は代謝が良いらしく汗っかき。パチンコ店で働いていた時に、ふと顔を合わせたお客様に

「女のくせに鼻の下に汗ためてんじゃねーよ!」

と言われ軽く殺意を感じたりしましたわ。ほほほほほ。

現在は50歳になり、動き回る仕事もしていないので そこまでの汗はかきませんが、ちょっと頑張って運動したりすると、皮膚の薄いところに汗疹が出来てびっくりしたりします。

汗をかかないよりは汗かきの方が健康である、らしいですけど、正直、汗ってうっとうしいよね~。かかないで済むなら、その方がいいんだけどなぁ。いかんせん体温調節のために体は頑張って発汗するわけですよ。

 

汗をかいて困ることは色々ありますが、私の場合特に「わき汗」がイヤ。何がいやって、服に汗染みが出来るのがイヤ!

背中も胸も汗かくから、Tシャツとか着ててさ、胸元や背中も点々と濡れてたりするけど、そういうところはそれほど嫌だという気にならないのね。人のを見ても、

「暑いもんね~」

って思うし。でもわき汗ってなんか、なんだろね、「漏れてる」感じがしない?失禁ぽいと言ったら言い過ぎかもだけど、なんかそんな感じがあるんですよ。

なので服の内側に貼れるわき汗パッドを使ってみたり、ブラにひっかけて使う布パッド類も使ってみたりしてます。袖があるものはそれらで対処が出来るんですけど、困るのはノースリーブを着るときね。

ノースリーブだと袖がないから汗染みはできないのでは?と思うと大間違いで、袖ぐりのところに染みるのよ~!どんだけ汗かいてんのかと自分でも思いますけど、事実かくからしょうがない。

と、いうわけで、ノースリーブの時にも使えるわき汗対策グッズを試してみた。

 

一番、汗止めとして働いた!と思ったのがこれ。

SARA~RI NUDY WAKI FILM(サラ~リ ヌーディ ワキフィルム)

>>ヌーディ ワキフィルムの販売ページへ

ネーミングはちょっとフザけてますけど(笑)機能的!そしてホントに、貼ってるのがわかんない。過敏肌ですぐかぶれる私でも平気で使えるというスグレモノでありました。

中には表裏に剥離シートがついてるフィルムと、剥離シートがうまく剥がせない時に使うシール(ピンクの付箋みたいなやつね)が入ってます。

最初に使ったときは、剥離シートがうまく剥がせなくてフィルム自体をダメにしましたが、2回目からは上手にできた。フィルムはごくごく薄く、剥離シートの方が厚みがあるので、フィルムを皮膚にまんべんなく密着させてから剥がすとうまくいきますね。

身体に貼っちゃうと、本当に全然わかんない。で、貼ったところは本当に汗が出ないので効果的でした。

ただ、わきにこのフィルムを貼って、カーディガンとか着るとその繊維がつくことがあるので、その点は注意してね。

フィルム自体は見えないけど、周囲に繊維がつくから結果的に目立つよ(笑)

もうひとつ注意点は、剥がすときに皮膚を抑えないでビーッと剥がすと痛いってこと(笑)密着度が高いので、剥がすときには皮膚を抑えつつ、すこーしずつ優しく!剥がしたほうがいいよん。

このフィルムは汗はブロックするけど、通気性はあるそうなので蓋をされたような感じにはならないのも良かったです。カットすれば足の裏にも使えるんだって。

 

もうひとつ、発汗を抑える用途ではないけど、汗のにおいを抑えるというラヴィリンアンダーアームクリームも使ってみた。

ラヴィリンアンダーアームクリーム

ざらついたテクスチャのクリームで、わきの下に直接塗って使います。汗特有のにおいとか、腋臭を感じなくなるという触れ込み。一度塗ると何日も効果が続くというんですが・・・

正直、効果はよく分かんなかった(汗)

レビューなどを見ると、腋臭の人とか、日常的にものすごい汗をかく仕事をしてる人の方が、効果を高く感じるみたいね。お風呂上りなど、無臭の状態の時に使うのが一番効果を感じられるようです。

個人的には、テクスチャがちょっと面白いと思った

粉っぽいクリームで、ザラザラしてるのね。わきに塗ると、白っぽくなって服にもちょっとつく感じ。皮脂となじんでしまうから、すぐ目立たなくなるけどね。服を着る場合には、完全に乾いてから着るのをお勧めします。服につくと、ちょっと残ってなかなか落ちなかったので。

体臭が強くて困ってる人にはいいのかも。

 

あと、ちょっと使ってみたいと思ってるのがオドレミンというやつ。調剤薬局などで売られているそうですが、緑色のボトルに入った塩化アルミニウム液で、2,3滴でわき汗をほぼ完全に止めるというもの。

塩化アルミニウムは汗が出てくる穴を変性させてしまう性質があるそうで、その働きで汗が出なくなるというのです。

なにそれちょっと怖くない?と思ったけど、多汗症の治療に使われているものなんだそうで、使う量を間違えなければ効果的で安全性も高いのだとか。

液状なので塗った後はもちろん目立たないし、肌荒れのリスクもゼロではないけどかなり低いそうで、ちょっと使ってみたいと思ってます。

と、いうわけでわき汗の対策にも、色んなグッズがあって便利だね~と思ったって話でした。

  カテゴリー:ダイエット・美容  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このページの先頭へ戻る