まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > 生活用品 > 無香料の柔軟剤はどれが良かったか

無香料の柔軟剤はどれが良かったか

実母の要望で、柔軟剤を使うことにしたわたくし。

スーパーに買いに行ったはいいけど、あまりの香りの強さに辟易し、無香料の柔軟剤を探して注文してみました。

買った柔軟剤は5本。実際使ってみてどれが一番良かったかを紹介しますよん。

まず買ってみた柔軟剤はどんなのかといいますと

 

ナチュラルふわふわ柔軟剤

 

パックスナチュロン衣類のリンス

 

エコベールファブリック・ソフナー

 

チュチュベビー柔軟剤

 

ベビーファーファ おむつ肌着用柔軟剤

 

以上5本。いずれも完全に無香なわけでもないけど、一般に売られている柔軟剤よりは優しい香り。洗濯物が乾くと、何の香りもしなくなるものがほとんどでした。

面白いのはボトルに「無香料」と書いてあっても香りがすることで、香料は使っていないけど香りのする何かは配合している、ってことなんですかね。化粧品なんかでも、香料は入っておらず天然オイルや植物水などで香りがする、ってヤツがありますよね。

柔軟剤の場合は、化粧品のように全成分がメーカーのサイトで公開されているわけでもなさそうで、調べることはできませんでしたわ。

 

さてさて、それでそれぞれどんな感じだったかというと、

 

ナチュラルふわふわ柔軟剤

液は床ワックスみたいな香り。カルピスの原液をもっとサラサラにした感じで、洗濯中は慣れるまで「不快な香りだなー」という感じでしたね。洗濯物が乾いてしまうと何の香りもしません。

今回試した柔軟剤の中では、タオル類が一番ふかふかになりました。値段はAmazonで、1000ml入り 523円。

 

パックスナチュロン衣類のリンス

試した柔軟剤の中では一番サラサラした液で、分かりやすい石鹸の香りがします。強くないけど、柔軟剤らしい香り。乾くとうすーくお花の香り?みたいな感じ。

キャップが浅く、ボトルのラベルもくるりと巻いてあるだけなので滑って持ちにくいなど、使い勝手は良くなかったですね。

化繊は柔らかく仕上がるけど、タオルはわりと固めな感じでした。普通の洗濯洗剤ではなく、同シリーズの石けん洗剤で洗っている場合に向いているようです。値段は610ml入り 562円。

 

エコベール ファブリックソフナー

液は米のとぎ汁みたいな香り・・・豆乳っぽくもある。乾くとホテルのリネンみたいな香りで、私には嫌な香りではなかったですね。

フリースなど化学繊維が特にサラサラになって、静電気防止効果は高めな印象。綿タオルは固めの仕上がりでした。

エコベールの柔軟剤にはソレイユとかフラワーとか、香りがついているものもあるようですね。値段は1000ml入り 870円。

 

チュチュベビー柔軟剤

粘度が高くて、いかにも「柔軟剤」って感じの液。ワックスっぽい香りだけど、乾くとかすかに柔軟剤らしい香りがします。

綿タオルも化繊も柔らかい仕上がりですが、静電気防止効果はあまり高くなかった印象でした。ボトルが細くて場所をとらないのはいいんだけど、キャップが浅くて、ボトルから液を注ぎにくかったです。値段は400ml入り 456円。

 

ファーファ おむつと肌着柔軟剤

液はサラサラ。かすかに乳酸飲料みたいな香りがしますが、乾くと完全に無臭です。

化繊はサラサラふわふわになりますが、綿タオルはバリバリじゃない程度。パイル地よりもガーゼなど、平織生地の方が気持ちよく仕上がり、さすが赤ちゃん用だなって印象でした。静電気防止効果はまずまずといった感じ。値段は600ml入り 583円。

 

番外。

こちらはスナグルのブルースパークル。

店員さんに「さわやかな香りでキツくないですよ~」と勧められましたが、私にはやはりキツかったです(笑)

 

さてさて、それで結局どれが一番気に入ったかといいますと、私にはエコベール ファブリックソフナーが一番良かったですね。

タオル類は固めの仕上がりで、ふっかふかじゃないとイヤだという人には不満かもしれませんが、静電気防止効果が高めで、我が家のニーズには一番合っていたように思います。

ボトル1本で見ると870円で今回買った中では一番高く感じるんだけど、10mlあたりの値段に換算すると8.7円で、むしろ安い部類であることもポイント高い。(※私はAmazonで買いましたが、Amazonでは在庫量などによって価格が変動することがあるようです。Amazonで購入の際には、その点に注意してね。)

 

逆に、静電気防止はそこそこでいいからタオルがふかふかになって欲しい、というのであれば「ナチュラル柔軟剤」がいいと思いますね。液の香りは一番くせがありますが、乾いてしまえば匂いません。

ナチュラル柔軟剤は、今回試した中では10mlあたり5.23円と一番安かったです。

パックスナチュロンとチュチュベビーはキャップが使いにくい。大型の洗濯機で洗濯するというより、石けん洗剤で手洗いするとか、赤ちゃんのものを少しだけ洗う、という時にはいいんじゃないかと思います。

10mlあたりの値段も、パックスナチュロン衣類のリンスが9.2円、チュチュベビーが11.4円と割高でした。

 

惜しいと思ったのはファーファ。ふっかふかにならないまでも十分柔らかい仕上がりだし、洗ってる時も特に香りはなし。

乾けば無臭という事なしなのに、パッケージがね~、あまりにもキャンディチックというか。

たとえば独身男性が自宅の洗面所に置いておくには、ちょっとキビしいパッケージじゃないですかね。もう少し汎用性の高いパッケージなら、もっと売れるかもしれませんよ!?って余計なお世話だね(笑)

 

と、いうわけで、まみろう家でリピートするのはエコベール ファブリックソフナーと決定いたしました!気に入ったのが見つかって良かった。

巷の過剰な香料入り柔軟剤のブームが早く終わりますように~と願う私なのでした。

>> Amazonで買える、無香料の柔軟剤一覧はコチラ

  カテゴリー:生活用品  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このページの先頭へ戻る