まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > グルメ・旅行 > 10月の北海道に行ってきました ─札幌編─

10月の北海道に行ってきました ─札幌編─

JR札幌駅の前私たち夫婦はおよそ観光旅行というものをしません。仕事であちこち行ったついでに、泊まったところでちょっと遊び、大変満足して帰ってくるのが関の山。ある意味、非常に文化的水準の低い人たちといえましょう。

しかし子供が出来るとちょっと変わるもんですね~。キャンプやら海水浴やらに出かけるご家庭とは比べ物になりませんが、息子に変わった景色を見せたり変わったものを食べさせたりしたいと考えるように、ま、ちょっとですけどなりました。

で、今回は北海道に行ってきました。仕事のついでですが札幌へ泊まり、夫婦二人ならそのまま札幌でパチンコでも打って遊ぶところですが、息子を連れて小樽へまわり、北海道の秋の海を眺めて参りましたとも。

新千歳空港からJRの快速エアポートに乗り、札幌までは40分弱。車窓から外を眺めておりましたら、ちょっと不思議に思えるものが。

そこここのお家の屋根から、何かがぽこぽこと突き出しているの
↓↓↓↓↓
北海道の家にある煙突

私「あれ何だろね」

夫「・・・煙突じゃないの?」

煙突!さすが北海道・・・!

各ご家庭に暖炉でもあるのかしら?とぼんやり考える私。煙突が必要な暖房器具って想像つかない。どんなんだろ。

札幌では、ホームで偶然、トワイライトエクスプレスを見かけてテンションUP
↓↓↓↓↓
札幌駅で見かけたトワイライトエクスプレス

いやー実物初めてみちゃったね!などと親子で話しつつ、札幌駅前へ。札幌はさすがに都会です。

まぁ、ビルの上に観覧車があるのはどうも納得いきませんでしたけど ← 高い所が苦手
↓↓↓↓↓
ビルの上に立つ観覧車

札幌に到着したからには、まずポーズをとらないといけないと思うの
↓↓↓↓↓
札幌駅前でポーズ

バンダイミュージアム前でのそっけなさが嘘のように、息子もノリノリ(笑)

札幌で感心したのは駅から”すすきの”あたりまでずーっと伸びた地下街。
↓↓↓↓↓
札幌地下街

広い!そしてすっごくキレイ!

完成したばかりなのかな?と思うくらい広くてキレイでした。お店もいっぱいあって楽しかったよ~
↓↓↓↓↓
札幌地下街 ポールタウン

北海道は寒いだろうから、と思って温かい服を準備して行ったんですけど、札幌の地下街を歩いている時は暑くてたまりませんでした。

半袖Tシャツにダウン、という極端な組み合わせでちょうどいいかも。と思ったね。

仕事の用足しをちょっとして、おやつの時間には札幌在住の女の子と待ち合わせしてお茶。若い娘さんと会うのは久しぶりなので、それだけで嬉しい私(笑)

札幌グランドホテル内のノード43°ブラッスリーでデザートバイキングをいただきましたよん。
↓↓↓↓↓
札幌グランドホテル デザートバイキング

可愛いケーキやフルーツが食べ放題
↓↓↓↓↓
デザートバイキングのケーキ

メロンもぶどうも美味しかったよ~もちろんケーキもね~。

札幌の印象はね、なんかほんわかしてた。息子はどこへ行っても優しく声をかけてもらったし、接客もなんかこう、テンポが違う感じ。きびきびサッサとはしてるんだけど、都内で感じる「効率最重視」みたいな緊張感はありませんでしたね。あとね、行った時は気温が結構高めというか、陽射しが強くて昼間歩き回ると暑かったのに、札幌の人はちゃんと温かい格好をしてたのね。

北海道の人は暑がりではないのかしら、とか暢気に思ってたら、日が落ちてからの寒さったらあなた(震)

やはり地元民はわかってらっしゃるというかね。寒さの質が違うのですよ!湿気を伴った寒さというか、まとわりつく寒さ。夜、ホテルで仕事してる夫を置いて息子と散歩に出たんだけど、風が吹いてくると本当に寒くて、息子のダウンベストについてるフードを被せてしまいましたとも。

薄い帽子を持っていけば良かったわー。

10月に北海道旅行される方は、昼間と夜の寒暖の差にお気を付けくださいまし。

寒い思いをしながら時計台を眺めたり
↓↓↓↓↓
札幌時計台

大通り公園で噴水を見たり
↓↓↓↓↓
大通り公園 噴水のライトアップ

大通り公園では、トウモロコシを売ってるおじさんおばさんがいてね~、トウモロコシに吸い寄せられていった息子に私が

「夜ご飯食べたんだから、買わないよ」

って言ってもニコニコと相手をしてくれました。おばさんおじさんありがとう。すぐに食べなくても1本くらい買うんだったわ・・・だいたい、北海道に行って2泊3日とかじゃ美味しいものはあれこれ食べられませんね!10日は滞在しないと間に合わん。次はぜひ、そのくらい長期滞在したい(切望)

その後、息子とTVタワーのライトアップを眺めて帰りました
↓↓↓↓↓

癒されました~

初日は札幌大通り周辺をうろうろしただけで、観光気分満喫の私たち。夫はバリバリ仕事してましたけど、楽しかったです(笑)

2日目は小樽に行きましたよ~。小樽で一番コーフンしたのは、実は観光船のりばだったという私たち。観光船に乗りもしないで、なぜコーフンしたのか?!

その話はコチラで読んでね!

  カテゴリー:グルメ・旅行  


2 Comments »

  • はいは~い!北海道生まれのわたくし。そっか~、煙突、そういえば本州(ちなみに昔の北海道人は”本土”という…笑)。にはないものね~。灯油を使ったストーブですよ。火がちゃんとみえるやつ。すぐにあったかくなるの。
    場合によっちゃあ、7月ころでもひんやり寒いこともあって、使ったりするよ。
    札幌は10年すんでたけど、冬の間もずっとパンプス(笑)。
    会社が大通り公園を望むところにあって、除雪もしっかりしているし、すぐに地下街に入ってしまうので、ブーツとかはかなかったわ。でもパンプスの底にはちゃんと滑り止め付きなの。で、コートの下は薄手の服(笑)。どこもかしこもあったかいのよ。北海道人は外が寒いの平気だけど、中が寒いのは嫌いなの。関西生まれのダンナとはあわねぇ・・(爆)。

  • >ジャングル1045さん、いらっしゃいませ。

    え!北海道のご出身でしたか~!そう、煙突がちょっと不思議な光景でしたよぅ。灯油を使ったストーブなんだ。かなり強力なのでしょうね!

    冬にパンプスとな?!いや、私も会社勤めの時はそうでしたけど、それは車通勤だったからよ~。北海道の人は皆、ムートンブーツとか履いてるのかと思ってた(笑)底に滑り止めのついたパンプス・・・なにそれスゴイ良さそう!

    地下街は暖かいし、薄着にもなれないと調整が難しい感じでしたね。そうそう、北海道の方は室内をガンガン温めるので、関東の冬の室内は寒くて困ると聞いたことがあります。なんか不思議な感じがする~

    コメントありがとうごさいます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このページの先頭へ戻る