まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > 働く・お仕事 > シニアタレントにでも応募するか

シニアタレントにでも応募するか

年末ですが、毎朝「不況」に関するニュースばかりで気が滅入りますね。

先日のニュースでは、トヨタのお膝元、愛知県豊田市の税収が9割減、なんていうのがありました。

きゅっきゅきゅきゅ9割減?!

思わずどもってしまうのは私だけではありますまい。

だって9割減って、もうほとんどないってことじゃん(困)

ありがたいことに我が家にはまだ不況の大波は来ておりませんが、これだけ周囲が不景気であればいずれ実感する時がくることは間違いありません。

夫のカードで無駄遣いしてる場合じゃないのよ(汗)

それにしても、ひと昔前までは会社勤めをしていればとりあえず安心だったのに、今ではそんなの全然通用しない話になっちゃいましたね。

大銀行だって大証券会社だって、保険会社だって破綻する時代。もはや、自力でなんとか稼がないといけないのですわ!

このさい、息子にも働いてもらうか。うちの息子カワイイからな~、きっと仕事のひとつやふたつすぐ貰えるに違いない。

と考えるのは私だけではないらしく(笑)、【テアトルアカデミー】などのタレント養成学校に応募する数が増えているんだって~。

不況だと宝くじが売れるってのと同じ話なんですかね?

40歳以上の新人を対象とした「エイジレス部」もあるそうですから、私も応募しようかしら(笑)

タレント養成学校にとっては、レッスン料も大事な収入源だから、オーディションはよっぽどでないと落ちないとか聞きますね。

子どもを大スターにしたいとか、本当に売れっ子になって稼げると思うと間違うような気もしますが、自分の習い事だと思えばやってみてもいいかと。

あれ?不況に備えて稼ぐ話のはずが、なぜか支払う話になってるし(汗)

でも、「自分が商品」って最強だと思いませんか?

もの凄く利益率高いですよ。原価ないですからね(笑)あっ、色々メンテナンス費用はかかると思うけど。ま、それも経費ってことで。

オーディションは無料だそうですから、イベントに出かけるつもりで行ってみてもいいかも。

ちなみにうちの息子、ずっと以前に某アパレルメーカーのモデルオーディションに応募したことがありますが、写真選考の時点で落ちました。

その後、そのアパレルメーカーのキッズモデルを見ると、ハーフらしき子どもさんばっかりでしたわ。

うちの子もね~、色だけはハーフ並みに白いんだけどね~。

顔、でかいからかなぁ(嘆息)

  カテゴリー:働く・お仕事  


1件のコメント »


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このページの先頭へ戻る