まみろうチャンネル
まみろうチャンネル > ビリーズブートキャンプ > なぜにビリーズブートキャンプ

なぜにビリーズブートキャンプ

わたくしは働く1児の母。年齢は40代前半。高齢出産で愛しい息子を産んだあと、8キロ増えた体重はほぼそのまま。妊娠前も痩せてはいなかったので、理想体重とやらにするには10キロは落とさなくてはなりませぬ。

10キロ・・・10キロってヲイ!(血涙)

だいたい、働きながらダイエットするのって、本当に難しいよね・・・。

ほんの1時間くらいの時間をとろうと思っても、仕事してるとそれがなかなか取れない。小さい子供がいればなおさら。

仕事にもよると思うけど、わたくしの現在の職場の状況だとおやつ食べ放題、ジュース飲み放題。差し入れを頂いたりと、誘惑も多いし。

そもそもわたくしは食べることがとっても大好き。しかも太る人ってみんなそうらしいが、脂っこいものや甘いものが特に好き。それだけに食事制限は辛く、とてもじゃないが続きません。

しかし健康のためには、痩せなくてはならんだろうなぁ。

そう、夫は見てくれのことはあまり言わないけど(あきらめてる?)体調に関してはいろいろ意見する。

「別に『大きいサイズ』で服買うのはいいけど・・・成人病とか、生活習慣病とか心配なんだよ」

こう書くとすごく親身で優しい意見に見えるけど、その言い方はデキの悪い部下に半ギレで注意する上司のよう

今まで何度もいろんなことはやってみたけど、結局続かず体形も体重も変わらないわたくし。

「痩せることができないということは、自己管理ができないということ」

そうよね・・・。

で、家の中でできる運動モノのDVDを何種か購入しやってみましたが、いまいち続かず。続けてないんだから効果のほどについては偉そうに言えませんが、激しく運動するためにはやはりスポーツジムに通うしかないか・・・と思っていたところに、ビリーズブートキャンプのCMを見てしまったのよねぇ。

これはもう、運命の出会いに違いないわ。絶対、ぜったい痩せてやら~(らは巻き舌でお願いします)

自分をふるい立たせるには、願望を口に出すといいっていうけど、願望っていうとさ、願い事みたいなもんで、「いつか叶えばいいや」とか思いがちなのよね。

そうすると、別に命の危険とか感じないからあんまり真剣に取り組まないで、結局結果がでないということに。

そんではなんにもならんので、もっと自分を追い詰めていかんといけないのでは!?

方法としては、そうね~、効き目がありそうなのは「コンプレックスを忘れないように、『見える化』する」とか!!

ぴったりと体の線が出る服を着て写真を撮り、ウエストサイズや太もも・ふくらはぎのサイズをペンで書き入れ、A3くらいに引き伸ばして壁に貼っておくとか、どうかしら!?

うわ~考えただけで鳥肌が!

そんなの貼っておいたら、家族の食欲が落ちるかもしれないけどね・・・。

ダイエットの成功は自信につながるよね!

・太っているというコンプレックス
・体形をバカにした奴を見返したい。
・自分をふったアイツに後悔させてやりたい。
・医者から注意された(命にかかわる)。

本当は認めたくないことならなおのこと、それを克服したときの喜びったらないわ!!

以前仕事の都合で痩せたときは、周りがもう嬉しいくらいに言ってくれたものよ。

「痩せたね!」

「そんな服(細身のデザイン)が着れるようになったんだね!(by夫)」

あのときの喜びを、今またこの手に!!やるよあたしは!!(メラメラ)

  カテゴリー:ビリーズブートキャンプ  


このページの先頭へ戻る